入浴中に脱毛処理をする女性 入浴中に脱毛処理をする女性

家庭用レーザー脱毛器の購入を考えている方へ!-メリットとデメリットについて

2015.02.04 脱毛/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用脱毛器はただ照射のパワーが違うというだけで、脱毛エステに近い効果を得ることができると人気の商品です。家庭用脱毛器にもいくつか種類があって、その中のひとつレーザー脱毛器に興味があるという人も多いでしょう、購入前にしっかりとメリット・デメリットを調べておくようにしましょう。

低い出力の家庭用レーザー器は誰でも使うことができる

レーザー脱毛と言えば、医療行為として医療機関でしか行うことのできない脱毛方法ですが、家庭用脱毛器として出力をかなりおさえて販売されています。仕組みは、レーザーの光が黒い色に反応して、毛根などむだ毛が生えてくるであろう組織を壊してしまうものです。

脱毛処理の回数を増やす必要性

医療機関で行われるレーザー脱毛は、そのパワーから永久脱毛も可能と言われるほどの高い効果を得ることができますが、家庭用ではそこまでの効果を得ることはできません。そのため脱毛処理の回数を増やしていく必要がありますが、回数を増やしていくことで満足のいく結果を得ることができるようになります。

手間とランニングコストは仕方ない?!

家庭用レーザー器は、数回脱毛処理をすればむだ毛が生えてこなくなるというものではなく、出力が弱い分ある程度の回数は行わなくてはいけません。また、一度購入してしまえば後は特別費用がかからないということはなく、消耗品などのランニングコストが思ったよりもかかってきます。

家庭用レーザー器にはメリットが多いものですが、それなりのデメリットもあることを承知の上で購入するようにしましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる