むき卵肌も夢じゃない?毛穴のセルフケアで見直したいこと4つ むき卵肌も夢じゃない?毛穴のセルフケアで見直したいこと4つ

むき卵肌も夢じゃない?毛穴のセルフケアで見直したいこと4つ

2017.05.09 毛穴/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢を重ねると、どうしても毛穴の開きが気になる人が多くなってきます。たるみ毛穴、いちご鼻などなど、毛穴の悩みは人それぞれです。毛穴パックなども有効ですが、年齢に応じた毛穴ケアをしたいものです。セルフケアで毛穴を綺麗にする方法はあるのでしょうか?

見直しポイント【1】メイクをしっかり落とすべし

基本中の基本ですが、メイクをしっかり落とすことが大切です。毛穴の奥に入り込んだメイクは洗顔だけで落とせるものではありません。クレンジングをしっかりして、毛穴汚れをオフしましょう。

見直しポイント【2】蒸しタオルを利用する

これも簡単な方法ですが、毛穴開きに効果のある方法です。水で湿らせたタオルをレンジでチンし、鼻や頬などに乗せます。10分くらい経ったらタオルをどけると、毛穴が格段に広がっているのが分かります。

そこでしっかり洗顔をすると、毛穴の奥底までたまった汚れをかき出すことができます。その後、収れん化粧水などでしっかり毛穴を引き締めると、毛穴の開きを改善することができます。

見直しポイント【3】食生活と生活習慣の改善

食生活によっても毛穴開きは変わってきます。毛穴は皮脂から老廃物を排出しているので、食べたものの不要な物質が毛穴を通して出ているわけです。そのため食生活を改善することで、毛穴を目立たなくさせることができます。

またタバコやアルコールの過剰摂取などは、肌の乾燥を招くとともに皮脂分泌で汚れた毛穴を目立たせてしまうため避けたほうが良いでしょう。

見直しポイント【4】今すぐ実行!

このようにセルフケアでも簡単に毛穴開きを改善することができます。あなたの毛穴は大丈夫でしょうか?開きが気になったら今すぐケアを始めましょう!

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
fotolia 

執筆者

美LAB.編集部
美LAB.編集部

すべての美しくなりたい人たちへ!日常生活に役立つ手軽な美の情報をお届けします。

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる