キャビテーションの施術を受けるイメージ写真 キャビテーションの施術を受けるイメージ写真

美容皮膚科とエステで受けるキャビテーションの違いって何?

2015.01.18 痩身/治療・施術法
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ数年、実力派の痩身マシンとして注目を集めているのがキャビテーションです。クリニックでもエステサロンでも体験できるキャビテーションですが、どちらが効率がよいのでしょうか。キャビテーションの内容自体は変わらない気もしますが、価格やアフターフォローなどについても気になりますよね。

美容皮膚科orエステ【1】料金

キャビテーションの料金はエステサロンでは別料金になっている場合があります。メニュープラス、キャビテーション代というようになっているというわけです。もちろんメニューに組み込まれている場合もありますから、それはサロンに問い合わせてみましょう。

美容皮膚科orエステ【2】施術効果

肝心な施術効果についてですが、医療機関である美容皮膚科や美容外科ではサロンよりも高い超音波を出すマシンを使うことができます。そのため効果が現れるのが早く、理想的な体型をより早くゲットすることができます。

サロンも見劣りはしませんが、やはり医療機関より弱い出力のマシンを使うので、それなりに通う頻度は高くなります。

美容皮膚科orエステ【3】セット、オプション

またキャビテーションの料金はエステサロンでは別料金になっている場合があります。メニュープラス、キャビテーション代というようになっているというわけです。これはサロンにはない特色ですね。もちろんキャビテーションのみでも脂肪が分解され、老廃物として流されるため効果はあるので、特別併用しなくても良いでしょう。

一方のエステサロンでは、熟練のエステティシャンが身体の状態に合わせてハンドトリートメントを施してくれるなど、マシンの効果をより高めてくれるメニューが充実しています。個室が完備されているサロンもあり、癒しも同時に得られるのが大きな魅力ですね。

美容皮膚科orエステ【4】トータル

このようにクリニックとサロンでは少しずつキャビテーションの方法に違いがあることが分かりました。ちなみにサロンでは8,000円程度で受けることができるキャビテーションですが、美容外科だと10,000円~するらしいので、多少値段は張るかもしれません。ですが、高出力の超音波をあてることができ、アフターケアに医師がいることの安心感から美容外科を受診する女性も増えているということです。

施術の内容だけでなく、費用や期間、空間、接客など、様々な観点から比較検討し、ご自身に合った方法を選択してくださいね。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる