首まわりに小さなイボが多発・・・。原因と対策を教えて! 首まわりに小さなイボが多発・・・。原因と対策を教えて!

首まわりに小さなイボが多発・・・。原因と対策を教えて!

2014.12.26 イボ・ほくろ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

首のまわりに小さなイボができて困っている、という人はいませんか――?今回はそんな首イボについて見ていきます。

首のまわりにできるイボの正体ってなんなの?

首イボなんて呼ばれ方をしていますが、首周辺だけにできるものではありません。脇の下や鼠径部(そけいぶ)など皮膚が薄い場所にできやすいもので、老化などが主な原因だとされています。

イボの大きさによってその名称が分けられていて、もっとも小さなものはアクロコルドン、1センチ程度のものを軟性線維腫(なんせいせんいしゅ)、もう少し大きくて房のように垂れ下がっているものを懸垂性線維腫(けんすいせいせんいしゅ)と呼んで区別するので覚えておくと良いでしょう。

首イボを治療するにはどんな方法があるの?

基本的に首にできるイボですが、良性のものがほとんどで治療を行う必要はありません。しかし、見た目的にどうしても気になってしまうという人も多く、そうした場合は医療機関で治療を行ってもらうと良いでしょう。ただし、治療したからと言って二度とできないという訳ではなく、むしろ再発する可能性も高いのは忘れないようにしたいですね。

一般的には冷凍凝固法と言って、超低温の液体窒素を患部に塗布するような形で、イボをとってしまいます。他にも単純に切除してしまうなどの方法がとられることもあるので、医師と相談してみると良いでしょう。

どうして首イボができてしまうのか原因が知りたい

アクロコルドンを初めとして首にイボができてしまうハッキリとした原因はわかっていませんが、老化現象の一つと考えるケースや、洋服や下着などがこすれてしまうことでできる、と考えられているようです。

イボ・ほくろのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる