脂肪燃焼スープダイエットの方法とコツ、注意点-過去・現在の人気ダイエットを紹介するシリーズ【9】 脂肪燃焼スープダイエットの方法とコツ、注意点-過去・現在の人気ダイエットを紹介するシリーズ【9】

『脂肪燃焼スープダイエット』の方法とコツ、注意点-過去・現在の人気ダイエットを紹介するシリーズ

2014.12.26 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイエットには様々な方法があり、これまでもこれからもどんどんと新しいダイエット方法が考案されていくでしょう。それは安全で確実に太らないといった何かしらの方法が開発されるまでは、ずっと続いていくのかもしれませんね。そうした古今東西のダイエット方法の中から、脂肪燃焼スープダイエットを紹介してみます。

そもそも脂肪燃焼スープダイエットってどんなダイエット方法なの?

このダイエット方法は少し前に流行ったものなので、記憶に新しいという人もいるかもしれませんね。細かいルールがあるので、きちんとルールを守ってダイエットをするのは苦手という人には向かないかもしれません。

基本的には脂肪燃焼スープを作り、食事の代わりに置き換えていくというダイエット方法となります。現在では主流となっている置き換えダイエットの亜流だと認識しておいて間違いありません。

脂肪燃焼スープダイエットって具体的にはどんな風にダイエットをするの?

基本的に脂肪燃焼スープダイエットでは、脂肪燃焼スープを作り、それを好きなだけ食べていきます。食事の代わりに食べても良いのはもちろんのこと、おやつ代わりに食べたりすることもできるので、一般的な置き換えダイエットより空腹感を感じることはありません。

基本的には7日間で1セットとなっていて、スケジュールに沿った食事を食べることになります。スープ以外に食べて良い食材が決まっていて、月曜日は果物のみ、火曜日は野菜のみ、といったようにスケジュールを組んでいくのです。

脂肪燃焼スープはどうやって作るの? レシピを教えて欲しい

脂肪燃焼スープはキャベツ半玉、タマネギ3個、ピーマン1個、セロリ1本、チキンスープの素1つ、ホールトマト1缶で作ります。

野菜を適当に気って、鍋にホールトマトとスープの素を入れて煮込むだけで、塩、コショウなどで味付けをしてください。お好みで鶏肉のささみを入れたり、カレーパウダーを使って味付けをするのも良いですね。ここで書いたのは基本なので、アレンジをしても大丈夫とのことです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる