親知らずを抜くと小顔になれる?-メリットと注意点 親知らずを抜くと小顔になれる?-メリットと注意点

親知らずを抜くと小顔になれる?-メリットと注意点

2014.12.26 小顔/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

生えている人と生えていない人とで分かれる親知らず。生えている人の中には「抜いてしまえばその分小顔になれるでは」と考える人も多いようで・・・。

親知らずってどうしても抜かないといけないの?

親知らずだからといって、何でもかんでも抜いてしまう歯医者さんは少ないです。咀嚼(そしゃく)をする時に痛みがなかったり、他の歯に当たっているなどの実害がなければ、無理に抜いてしまう必要はありません。ただし、口の中の状態が悪ければ抜くしか選択肢がないこともしっかりと覚えておきたいですね。

親知らずを抜いたら小顔になれるのだろうか?

端的に書きますと、親知らずを抜歯することで小顔をつくることはできます。親知らずがなくなれば、それだけスペースに余裕ができることでもあるので、多少の小顔効果は期待しても良いでしょう。ただし、誰にでも同じような効果が期待できる訳でもないので、施術を受ける人次第と言えるかもしれません。

親知らずを抜くことで小顔以外のメリットはあるの?

親知らずが生えていることで、口の中のスペースが歪んでしまい、結果歯並びも悪くなるケースは良くあるそうです。しかし、ムダなスペースをとっている親知らずがなくなると、それだけスペースに空きができるので、歯並びそのものを改善するチャンスだとも言えます。

歯並びが悪いと、噛む力が弱くなってしまったり、口臭や歯周病にも悩まされるリスクが上がるので、その点も踏まえてしっかりと考慮してください。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる