そのクマ、もしかしたら病気のサインかも・・・?-クマに隠された病気の可能性 そのクマ、もしかしたら病気のサインかも・・・?-クマに隠された病気の可能性

そのクマ、もしかしたら病気のサインかも・・・?-クマに隠された病気の可能性

2014.12.26 くすみ・くま/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

睡眠不足や疲れ目で起こるのが目の下のクマですが、クマの種類によっては他の病気が関わっていることもあるようです。一般的には上で書いたようなことが原因になるのですが、肝臓が悪くなっていることでも目の下にクマができやすくなります。

目の下のクマと肝臓の調子の関係性ってどんなことがあるの?

肝臓が悪くなってしまうと、どうして目の下にクマができやすくなるのかと言うと、血中のヘモグロビンが少なくなってしまうからですね。

ヘモグロビンとは酸素と結合して身体の各所に運んでくれる物として有名ですが、血液の赤という色もこのヘモグロビンによるものなのです。つまり、ヘモグロビンが少なくなることで血の色が悪くなってしまい、皮膚が薄い目の周辺でクマができているように色が浮いてしまう状態になります。ですので、正確に言うとクマということでもないのですが、クマのように見えてしまうのは変わりありませんので、充分に注意したいですね。

他にはクマと関係性のある病気って何があるの?

クマとの関連性が指摘されている疾患は幾つかあります。その代表的なものとして鉄分が欠乏していることで起こる貧血ですね。

この貧血に関してもヘモグロビンは関わっていて、鉄分というのはこのヘモグロビンを作るのに必要な成分なので、不足してしまうと肝臓の時と同様に血液の色が悪くなってしまってクマができてしまいます。

クマを解消するには、それらの病気を改善すれば良いの?

別の病気と何らかの関連性があってできたクマに関しては、それらの疾患を改善することで自然とクマも解消していくことができます。ただし、また別の原因でクマができてしまうこともあるので、基本的には生活習慣を変えて健康的な生活を送るようにしてください。

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる