人にうつるイボとうつらないイボがあるって本当?-水イボ、尖圭コンジローム 人にうつるイボとうつらないイボがあるって本当?-水イボ、尖圭コンジローム

人にうつるイボとうつらないイボがあるって本当?-水イボ、尖圭コンジローム

2014.12.26 イボ・ほくろ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

イボってひょっとしたら他の人にもうつってしまうんじゃと心配してしまう人も多いですが、実はイボには幾つかの種類があります。一般的にイボは大きく分けると、ウイルス性のものとそうでないものの2種類に分けることができ、この内で人にうつるのはウイルス性のものです。もう少し詳しく人にうつるイボについて考えてみます。

人にうつってしまうイボってどんなものがあるの?

先ほども書いたように人にうつってしまうイボというのは、基本的にウイルス性のイボですね。ウイルス性のイボとは、ウイルスに感染してしまうことで発症するイボなのですが、基本的に免疫力が弱っている時や傷口があったりすると感染してしまうものだと考えてください。健康な人で皮膚にキズもない、というケースではイボに感染してしまうリスクは低いと言って良いでしょう。

うつりやすいイボのことを知っておこう

イボの中で最も感染力が強いと言われるのが、伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)ですね。その名称に伝染性とつくだけで、かなり強いと考えることができます。

イボというと硬くなった皮膚というイメージをする人も多いですが、伝染性軟属腫は別名水イボとも呼ばれるほどに柔らかく、破れやすいです。この破れたところからウイルスが出てしまい、プールや公衆浴場などで感染する可能性があると言って良いでしょう。

尖圭(せんけい)コンジロームもイボの1つであり、感染します

性病だから関係ないと思うかもしれませんが、尖圭コンジロームもまたイボの1つですね。ヒトパピローマウイルスに感染することで発症するもので、性器にイボができてしまうのが特徴だと言えます。

コンドームを使用していれば、必ず予防できるといったものでもなく、完治するには時間がかかりますので、異変を感じたらすぐに病院へ足を運んでください。パートナーがいるのなら2人とも受診することをお勧めします。

イボ・ほくろのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる