皮膚科や美容皮膚科で受けられるイボの治療を教えて!-冷凍凝固法、レーザー治療 皮膚科や美容皮膚科で受けられるイボの治療を教えて!-冷凍凝固法、レーザー治療

皮膚科や美容皮膚科で受けられるイボの治療を教えて!-冷凍凝固法、レーザー治療

2014.12.26 イボ・ほくろ/治療・施術法
このエントリーをはてなブックマークに追加

イボと一口に言っても様々なタイプがあるのですが、気になる場合は早めに治療しておくに越したことはありません。そこで気になるのが、どんな治療が行われているのかということですね。ここでは皮膚科や美容皮膚科で行われている治療方法について考えてみます。

イボの治療って保険でできるのかどうか教えて欲しい

イボ治療をするのは良いのですが、気になるのは保険で対応してくれるかどうかですよね。
端的に書いてしまうと、イボの治療に関しては保険がきくものときかないものの2つがあります。保険適用内で安価な治療費で治したいというのなら、医師にそのことを相談しておくと良いでしょう。

保険がきくイボの治療法ってどんなものがあるの?

保険対応のイボ治療として代表的なのが冷凍凝固法(液体窒素)ですね。マイナス196度という超低温の液体窒素を患部に塗布することで、イボそのものを壊死させて、新しく細胞を作っていくといった方法になります。

もっとも一般的な方法ではありますが、痛みを感じてしまうことが難点とも言われており、色素沈着を起こすこともあるのがデメリットですね。ただし、イボ治療としては効果的であり、現在でも主流として行われている治療法となります。

保険がきかないイボ治療にはどんな方法があるの?

保険がきかない治療法としてはレーザー治療が代表的です。局所麻酔をしてくれますので、強い痛みを感じることはほぼありません。

医療用のレーザーを用いて、イボの部分を焼いてしまうと考えておくと良いでしょう。しばらくは手術痕が残りますが自然と回復していきますので、特に大きなデメリットもありません。

イボ・ほくろのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる