吹き出物を鏡で見る女性のイメージ写真 吹き出物を鏡で見る女性のイメージ写真

吹き出物が出来てしまった時の治療について

2014.12.25 ニキビ/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

思春期にはニキビでも、お肌の曲がり角をすぎれば吹き出物と呼び名が変わります。どちらもニキビには変わりないのですが、吹き出物は原因も少し異なり、炎症が悪化しやすいという特徴もあります。

吹き出物ができてしまったら?

個人差もありますが、吹き出物は炎症を起こしやすい傾向があります。適当にケアしてしまうとニキビ跡になりやすく、何度も繰り返すので注意しましょう。また同じところに何度も繰り返し出来るような場合は、スキンケアそのものに原因がある可能性が高いのでケアをもう一度見直してみましょう。

吹き出物も治療できる

多少ニキビとは事情が違っても、できる仕組みは同じなので治療ができます。吹き出物は炎症を起こしやすいので、放置していても治らない場合もありますし、炎症が悪化して周囲にも吹き出物が繰り返しできるようになります。こうなってしまったら、自己流ケアでは解決しないので、皮膚科に行き治療を受けましょう。

吹き出物も芯があるの?

吹き出物ができたとき、中央にポツっとした芯を持っている事もあります。芯の正体は角栓なので芯を取れば早く治るとも言われていますが、無理に押しそうとすると手についた雑菌がかえって炎症を悪化させます。芯は皮膚科で撮ってもらいましょう。見よう見まねで行うと、かえって肌を傷つけてしまうので注意しましょう。芯を出した後は角栓があったところに穴があいた状態ですから、正しいケアで引き締めておくのも大切です。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる