乳液のイメージイラスト 乳液のイメージイラスト

ニキビがあっても乳液を使って大丈夫?-ニキビ肌の乳液の選び方

2014.12.25 ニキビ/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビに悩む人は、乳液を使っていいのか悩みませんか。乳液のイメージはトロリとしていて、余計にニキビができそうと言うものが多いでしょう。ではニキビ肌の方はどのようなことに注意して乳液を選べばいいのでしょうか。

保湿重視で選ぼう

乳液の油分が気になって使えない、という方もいますが、肌の保護のためにも油分はある程度必要です。ですからニキビ肌の人も乳液は使っても大丈夫です。乳液を選ぶときには保湿成分を配合したものを選びましょう。保湿はニキビ肌に必要不可欠ですから、乳液を選ぶときは配合成分をしっかり確認してから買いましょう。中でもセラミド配合の乳液は、保水力に長けていますのでニキビ肌に有効と言われています。逆にさっぱりタイプの乳液は保湿性が低いといわれていますので、注意したほうがいいようです。

口コミを参考にしよう

どんなにこの成分が配合されている乳液がいいといわれても、本当にいいのかどうか迷うこともあるでしょう。そんなときは口コミを参考にしてみてください。口コミにはニキビ肌の方が良い、あるいは悪いと感じた乳液の情報が掲載されています。使用感や効果なども記載されていますので、参考にしてみるといいでしょう。

ニキビ肌でも乳液は使おう

ニキビは油が原因だから乳液は使わない方が良い、そう思っている方も少なくないようですが、乳液は肌のバリア機能を維持するためにも必要です。乳液を選べないという方は、保湿成分が配合されていること、口コミでの評価が高いことをチェックポイントとして選んでみてください。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる