シミだらけの顔をイメージしたバナナのキャラクター写真 シミだらけの顔をイメージしたバナナのキャラクター写真

できてしまったシミを何とかしたい!-セルフケアの基本をおさらい.

2014.12.22 シミ・ソバカス/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加

シミは見た目年齢をいっきに上げてしまいます。今回はシミのセルフケアについて見ていきましょう。

美白化粧品の効果について

美白化粧品を使えばシミが薄くなると考える人も多いようですが、美白化粧品は今あるシミにはあまり効果が期待できません。美白化粧品はこれからできるかもしれないシミを予防するために使う物なので、シミ予防という意味では取り入れる価値があります。

今あるシミをなんとかしたい

既にできてしまったシミも、セルフケアで目立たなくすることは可能です。シミはある意味色素沈着なので、肌が生まれ変わるサイクルが何らかの原因で乱れてしまうことも原因の一つです。

肌が生まれ変わるサイクルをターンオーバーと言います。ターンオーバーを正常化することで、ある程度シミを薄くすることが期待できます。

有効成分を取り入れる

さらにシミを薄くする作用のある有効成分を取り入れれば、より高い効果が期待できます。シミには、レチノールやハイドロキノンという成分が効果的と言われています。ハイドロキノンは、別名を肌の漂白剤とも言われるように、メラニン色素の生成を抑える働きがあります。レシチンは肌のターンオーバーを促進させるので、組み合わせて使うことで今あるシミを改善する効果も期待できます。こうした有効成分を配合した化粧品を使えば、自宅でのセルフケアもいっきに効果的になるでしょう。

シミ・ソバカスのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる