ブラジャーの正しいつけ方のイメージ写真 ブラジャーの正しいつけ方のイメージ写真

ブラジャーの正しいつけ方、知っていますか?-ズレてない?上がってない?お肉がもれてない?

2014.12.23 バストケア/テクニック術
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラジャーを普段どのように着けていますか。ただ胸をカップの中に収めればいいと思って着けていると、脂肪が脇やお腹、背中にはみ出てしまうのだそうです。胸の形にコンプレックスを持っている方は、ブラジャーを正しくつけられていない可能性があるといいます。

ブラジャーの着け方の基本

  • Step1,ブラジャーを着けるときはまず、肩にストラップをかけて、ワイヤーとバージスラインをあわせます。
  • Step2,そのまま前かがみになってバストをカップに収め、ホックを留めましょう。
  • Step3,そのままの姿勢で、左のカップの付け根にあるストラップを左手で持ち、右手を使ってバスト全体をカップに入れます。この時中央にバストを寄せるように、右肩に向かって引き上げてあげるといいそうです。
  • Step4,それから状態を起こして左側のストラップの長さを調整します。
  • Step5,反対側のバストも同様に行いましょう。

着けた後にすること

ブラジャーを正しくつけたら、体を左右にひねったり、腕を上下に動かしてブラジャーがずれたりしないかどうかチェックしてみるといいそうです。

ちゃんとフィットしているかどうかのポイントは、カップの上辺が食い込む、浮くということがないかどうか、中心部が浮いていないか、アンダーバストがきつい、ずれていることないか、ストラップは最適か、バージスラインのワイヤーが食い込んでいないかどうかということです。

バストは正しく測りましょう

ブラジャーをフィットさせるためには計測も正しく行う必要があるといいます。トップは90度お辞儀をした状態で行います。アンダーの測り方は、手を指をつけた状態で広げて脇にはさみ、手の小指が当たる部分がアンダーになります。計測の際はトップバストを持ち上げた上体で行いましょう。

バストケアのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる