レコーディングダイエットのイメージ画像 レコーディングダイエットのイメージ画像

『レコーディングダイエット』の方法とコツ、注意点-過去・現在の人気ダイエットを紹介するシリーズ

2014.12.23 痩身/流行トレンド
このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前、岡田斗司夫さんが本にして注目を浴びたレコーディングダイエットをご存知でしょうか。方法は簡単で、誰でも気軽に取り掛かることができることから人気に火がついたレコーディングダイエット、その実際の方法とコツをご紹介します。

レコーディングダイエットの方法

方法は1日食べたものをノートに記録していくだけと簡単です。1週間分の表を1ページで見られるようにするといいそうです。また慣れてきたら食べたもののカロリーも記録すると、よりダイエットしやすくなるそうです。

レコーディングダイエットのコツ

レコーディングダイエットのポイントは決め事にあります。たとえばカロリー計算が面倒くさい、大変という場合は朝ごはんをあらかじめ決めておけば、1食分のカロリーは簡単に分かりますから、昼と夜で調整しやすくなります。

それからダイエットというとどうしてもストレスがたまりやすくなりますので、我慢しないということも大切だそうです。どうしてもラーメンが食べたい!お肉が食べたい!というときに、野菜を多めに取るように心がけることで、摂取カロリーを抑えられますし、記録もきちんとつけなければならないと思い込むのではなく、食べたものを書き出して大体このくらい、という目安をつけておくといいそうです。

もちろん低カロリーの食事を取り入れたり、運動を取り入れることも大切なことですが、それ以上にとらわれすぎないことが、レコーディングダイエットを成功させるポイントになるということです。

上手に記録してダイエット

レコーディングダイエットはそれほど難しいものではないといいます。実際に120kg近くあった方が65kgくらいまで痩せたという報告も見られます。自分のペースで少しずつ実践していくことが、成功のポイントではないでしょうか。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる