お風呂上がりに顔をマッサージする女性のイメージ写真 お風呂上がりに顔をマッサージする女性のイメージ写真

タイプ別・クマに効く簡単マッサージ法-青グマ、茶グマ、たるみグマ

2015.01.05 くすみ・くま/マッサージ
このエントリーをはてなブックマークに追加

クマは主に3種類あり、血行不良によるもの、肌のたるみ、色素沈着というものです。これらの原因によってクマのマッサージ法も異なりますから、個別に見ていきましょう。

血行不良の場合

目を閉じて目頭から目尻に優しく指でぽんぽんと押していきます。そしてこめかみをグーでぐりぐりしてコリをほぐし、その後再び指を使ってパタパタまぶたをタッチします。これを繰り返すことで血行不良が改善され、クマも良くなっていきます。

色素沈着が原因の場合

色素沈着してしまったクマの場合、睡眠をたっぷりとることが先決です。お肌のゴールデンタイムと言われる夜10時から深夜2時までの間にしっかり眠っておくと、クマも自然と取れていきます。

たるみが原因の場合

遠くを見て、次に近くを見る。たるみクマの場合、これが対策の1つです。人差し指を立てて腕を伸ばし、爪先を見つめ、その後近くに爪を持ってきて見つめます。そしてまた爪先を遠くにもっていく、これを繰り返すことによりたるみ解消にもなりますし、クマを改善することもできます。

色々なマッサージで目元を明るく!

目の下に骨を感じる部分があるなら、それをその骨に沿ってとんとんと叩くようにマッサージします。目元専用クリームを使って行うとさらに目元を美しくできます。

目元はデリケートで乾燥しやすいので、保湿クリームなど専用のアイテムを使うのもオススメです。色々なマッサージをして目元を綺麗に明るくみせましょう!

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる