深いクマができた徹夜明けの顔を特集メイクで表現した男性のイメージ写真 深いクマができた徹夜明けの顔を特集メイクで表現した男性のイメージ写真

わざとクマをつくる“クマ風メイク”って知ってる?-ゴシックにもスモーキーメイクにも!

2014.12.25 くすみ・くま/メイク
このエントリーをはてなブックマークに追加

クマと言えば、今までコンシーラーなどで隠す存在でした。しかしソバカスブームのこれから次にくるブームとしてクマがあげられています。逆にクマを強調することにより、透明感アップを図る女子が続々と増えてきているのです。スモーキーかつオシャレトレンドなのがクマメイクなのです。

下まぶたを中心にメイク

クマ風メイクと言って、下まぶたを重心にしてメイクするのが流行しています。ハーフっぽく映ったり、下まぶたのクマシャドウがデカ目を強調するというのです。モデルなどが雑誌でもこのメイクで登場したことにより、女子の間では次に来るブームだと沸き立っています。

カラーも様々

下まぶたにいれるのはクマのように灰色だけではなく、アイカラーにもチャレンジする人がいるようです。パープルやカーキ、ブルーなどで下まぶたを遊ぶことで上まぶたをすっきり見せて、大きな瞳に見せてくれるようです。

ゴシックにも好まれるクマメイク

ゴシックロリータ好きな人がすでに行っているのがクマメイクです。アイシャドウはグロスのように艶やかに光り、アイライナーは上下しっかりと黒い線で引きます。その後クマのあたりに灰色の陰影をつければでき上がりです。アイシャドウの色はシルバーや赤系などが似合います。ゴシックの世界では既に流行していたクマメイク、今後は女子のブームになるかもしれませんね。

スモーキーメイクにぴったり

秋冬になるとスモーキーなメイクが主流になってきます。そのようなシャドウとぴったりなのがクマメイクなのです。ミステリアスで不思議な感じのする下まぶたメイクは、黒っぽい色で囲み目をするとゴシックにもなります。ゴシックスタイルは流行りすたれがありませんから、元々ゴシックスタイルが好きな人にはぴったりかもしれません。

アイラインを下まぶたに太めに引くだけでも下まぶたメイクが強調されますし、元々あったクマを上手にいかすこともできるので、興味のある人はクマメイクにチャレンジしてみても良いかもしれませんね。

くすみ・くまのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる