リビングでコーヒーを飲む女性のイメージ写真 リビングでコーヒーを飲む女性のイメージ写真

胸が小さくなってしまう?NG習慣あれこれ

2014.12.21 バストケア/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

あまり意識していないと、いつの間にかブラジャーが緩くなったと感じることはありませんか?これはブラジャーが伸びて緩んだ可能性もありますが、バスト自体がサイズダウンしたことも考えられます。

バストが小さくなるなんてことあるの?

バストが小さくなることは、当然ありえます。例えば、ダイエットをする場合は胸から痩せていくという人が多いですね。バストには脂肪も含まれているので、ダイエットしたことにより脂肪の量が減れば、当然バストも小さくなります。みなさんも体重の増減によって、経験上何となく感じたことがあるのではないでしょうか。

実は、バストが小さくなる原因には他にも意外なものがあったのです。それは、サイズのあっていないブラジャーを身につけること。小さなサイズのブラジャーを身につけていると、常にバストを押さえつけていることになりバスト自体も小さくなってしまうというのです。なんだか不思議な感じもしますが、そう考えるとサイズの合っていないブラジャーをつけることがとても怖くなってきますね。ブラジャーを購入するときは恥ずかしくても、一度店員さんに見てもらうようにしましょう。

また、胸の部分が大きく開いた洋服を好んで着る人も、バストが小さくなってしまう恐れがあるといいます。健やかなバストを作るためには、血行を良くして栄養を隅々まで行き渡らせる必要があるのですが、洋服の開きが大きければ季節や室温によっては胸を冷やしてしまい、血行不良のため乳腺の発達を邪魔してしまうことがあると言われています。逆に気温が高いところでも体温の上昇により脂肪が燃えやすくなり、これによりバストが小さくなる可能性もあるようです。

ダイエット中でも、美バストを維持する方法がある?!

痩せるにはいかに脂肪を燃やすかがポイントですが、ダイエットをする場合はどうしてもバストに影響しやすいので工夫も必要です。

ダイエットにはコーヒーが良いと聞いて実行している人はいますか?コーヒーには脂肪を燃焼する作用があるカフェインが多く含まれているため、ダイエット中におすすめの飲み物だとされていますが、脂肪を燃やすため飲み過ぎるとバストを小さくしてしまう可能性もあります。ダイエットに役立つと聞けば試したくなるのは乙女心ですが、飲みすぎはバストにとってデメリットになるので注意しておきましょう。

ダイエット中は、大豆イソフラボンを意識して摂るのもおすすめです。低カロリー・高タンパクのうえ、女性ホルモンの働きに似たイソフラボンが豊富に含まれていますので、いつもより少量の食事でもバストに必要な栄養は摂取することができそうです。乳腺の発達をサポートするためにバストマッサージも取り入れていけば、ダイエット中でも胸ばかり小さくなってしまうのを予防できそうですね。

バストケアのキーワード

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる