帯状毛穴の目立つ人のイメージ写真 帯状毛穴の目立つ人のイメージ写真

帯状毛穴の原因と対策-毛穴同士が繋がって巨大化した美肌の天敵

2014.12.21 毛穴/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

たるみ毛穴が進行すると・・・。帯状毛穴の原因

ズバリ、帯状毛穴はたるみ毛穴の進行形です。 毛穴同士が縦につながった状態で、小じわの原因となります。

老化が顕著に現れる30代半ば頃からよく見られ、毛穴が帯状に見え、凹凸がくっきりしてくるようになり、徐々に深い溝になっていきます。 ほうれい線が太く大きく見えることもありますし、肌の色が均一になりません。 さらに帯状毛穴がいくつもできると陰りが出るようになるので、健康的ではない、疲れて老けた印象になってしまいます。

帯状毛穴の原因は、乾燥です。 乾燥しやすい時期はもちろんのこと、加齢とともに肌の水分量が減って肌がたるみ、同時に毛穴もたるんで帯状毛穴ができやすくなるのです。

帯状毛穴はメイクでは隠しきれません。そのため実年齢よりも老けて見えたり、黒ずみやシワなど他の肌トラブルの原因ともなります。逆に言うと、肌トラブルに悩む人のほとんどが、帯状毛穴を持っているといってもいいでしょう。 早急に対策を練らなければ、帯状毛穴はどんどん進行してしまいます。

とにかく保湿に努めるべし!帯状毛穴対策

帯状毛穴の対策には、まず保湿! たっぷりの泡で洗顔し、乾燥を防ぐために保湿成分配合の化粧水をたっぷりつけます。1度につけるのではなく、数回に分けてつけるといいでしょう。 それからクリームや乳液で蓋をしますが、保湿が十分でなければ保湿成分入りの美容液で補いましょう。日常生活では水分をしっかり摂ること、乾燥する季節は加湿器などを使って保湿することが大切です。

帯状毛穴の解消は、年齢を重ねることで起こる肌老化を防ぐことにもつながります。年齢によって肌はコラーゲンなどの美肌成分を失っていきます。 コラーゲンを補い、マッサージなどで血行を促進しリフトアップ効果を狙うことで、より高い帯状毛穴ケア効果が得られるのです。肌を土台から治していくつもりでスキンケアをしていきましょう!

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる