いろんなコスメやオイルのボトルの写真 いろんなコスメやオイルのボトルの写真

あぶら毛穴の原因と対策-両極端なスキンケアが最大のタブー?

2014.12.21 毛穴/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

スキンケアはし過ぎもしなさ過ぎもNG!あぶら毛穴の原因

あぶら毛穴の主な原因は皮脂の分泌量が増え過ぎてしまうためですが、その要因は過剰なスキンケアにあると考えられます。 皮脂がたくさん出るからと小まめに脂取り紙などでふき取ったり、1日に3回以上洗顔するようでは、スキンケアが行き過ぎているといえるでしょう。

反面、スキンケア不足もあぶら毛穴を引き起こします。 洗顔後の肌は乾燥した状態ですから、しっかり水分補給をしてあげなければいけません。 しかし保湿を十分に行わなければ、肌は乾燥し、外部刺激から守ろうとして皮脂がより多く分泌されてしまうのです。

また、生活習慣や食生活も大きく影響します。 油物が多い、インスタント食品が多い、ジャンクフードが多い・・・といった食生活では栄養バランスが崩れやすく、皮脂の分泌量が増えてしまうのです。

積極的な情報収集が改善への近道?あぶら毛穴対策

あぶら毛穴を防ぐためには、洗顔がまず大切です。 洗顔の回数は1日2回までにとどめ、朝と晩のみにしましょう。朝は汚れを落とす程度で構いません。軽くすすぐ感覚で。夜はメイク落としをしっかり行い、皮脂に対しては弱アルカリ性の洗顔料を使って、たっぷりの泡で洗うといいでしょう。 洗顔料を選ぶコツは、洗いあがりの肌が突っ張らないことです。肌が突っ張るということは、必要な皮脂まで落としてしまっているということになります。洗顔後は保湿成分入りの化粧水や美容液で肌を整え、クリームや乳液で水分の蒸発を防ぎます。

もちろん食事も重要です。 脂っこいものやインスタント食品などは脂肪分が多く、体は排出するために毛穴を開きっぱなしにします。 野菜が多く栄養バランスのいい食事をするように心がけましょう。

もしそれでも皮脂が気になるようなら、粉をはたいて皮脂の分泌を抑える、ビタミンCの皮脂の分泌を抑える作用を活用する、オイルフリーの化粧品を使うなど、工夫してみてください。 口コミサイトを見ると、どんな化粧品がオイリー肌、あぶら毛穴にいいのか掲載されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる