毛の生え換わり周期図解イラスト 毛の生え換わり周期図解イラスト

脱毛と毛周期の関係-成長サイクルを知る

2014.12.21 脱毛/基礎知識
このエントリーをはてなブックマークに追加

毛周期を知ると脱毛がスムーズに進む

毛には成長期、休止期、退行期があります。毛が成長期の場合、メラニン色素を多く含むため脱毛処理は高い効果が期待できます。一方、休止期・退行期の場合、メラニン色素は少ないため脱毛処理の効果は期待できないといえます。毛周期は、部位ごとに異なりますので、毛周期を見ながら脱毛プランを立てていくことが大切になります。

髪の毛周期

部位ごとの毛周期を見てみると、最長は髪の毛で、1日あたり0.3~0.4mm程度伸び、3~4年で退行期へと移って抜けていきます。自然に抜ける頭髪の本数は1日辺りおよそ50本といわれています。

ワキの毛周期とビキニラインの毛周期

ムダ毛処理で最も人気の高い部位の一つであるワキは、1日あたり0.3mm程度伸び、成長のスピードは頭髪に次いで速い。しかし、一度抜くと次に新しいムダ毛が生えてくるのはおよそ4ヵ月後といわれています。ビキニラインは1日あたりおよそ0.2mm伸びますが、こちらの毛周期もワキと同じでおよそ4ヶ月とされています。

成長サイクルを知ろう

ムダ毛の成長は、毛母細胞の分裂から始まります。皮膚の下では新しい毛が伸び始め、毛細血管から栄養を得て太く、長くなっていき表面に出てくるそうです。この一連の流れが成長期といわれるもので、毛母細胞の分裂が止まると退行期に入るそうです。退行期では毛乳頭と毛の結合が弱くなり、抜けていくそうです。

ただし、表面に見えているムダ毛がすべてが同じ動きをしているわけではないため、脱毛を完全に終わらせるには6回ほど脱毛処理を受けることが重要となります。

しっかりと脱毛で効果を得たいのなら、毛の成長サイクルを知り、成長期にあわせて処理をしていくことが大切です。脱毛サロンでも説明を受けることができますので、相談してみましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる