法令線を気にしている女性が水分を補給するイメージ写真 法令線を気にしている女性が水分を補給するイメージ写真

ほうれい線の解消法とは-リンパマッサージ、口角を上げる方法

2014.12.21 シワ・たるみ/マッサージ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ほうれい線の線解消法

ほうれい線解消法として、ツボ押しがあります。このツボ押しはむくみの改善を導き、リンパの流れをスムーズにしてくれるそうです。リンパの流れが悪くなる、水分がたまることでむくみが起こると、たるみが生じますのでリンパマッサージが有効。

リンパマッサージの方法

 まず、下唇すぐ下を人差し指で押しながら4秒数えます。それから、口角を押し、さらに4秒数えます。最後に鼻の下、小鼻の脇、そして頬骨に沿いながら、耳の前までツボを刺激するというものが一連の流れです。

また、表情筋の鍛錬もほうれい線には有効です。では、やり方をご紹介いたします。

口角を上げる方法

最も簡単な方法は箸を加える方法で、箸を口にくわえたら、上下の唇を付けて横に唇を引きます。その状態を5秒間維持し、口角だけ上げてさらに5秒維持します。最後は口角を上げて、歯を見せるように笑うといいです。

この笑う、という行為は表情筋の鍛錬に効果があるそうで、日常生活の中で笑うしゃべることは、ほうれい線予防、解消にも非常にいいそうです。

ほうれい線の原因が乾燥の場合

ほうれい線

もしも、ほうれい線が乾燥によってできている場合は、「セラミド」、「天然保湿因子」をおぎなってあげるといいです。この2つをおぎなうことで、角質層の水分保持力がキープでき肌のハリや弾力が戻り、ほうれい線も解消に向かうようです。これらが不足すると、逆にほうれい線はより深くなってしまうといいます。

乾燥

乾燥することは、ほうれい線と密接につながっていくといいますから、肌の乾燥を防ぐためにも保湿は重要。保湿力の高い化粧水やセラミド、ヒアルロン酸などが配合された美容液などを使用し、肌の弾力を補ってあげるといいようです。特にセラミドやヒアルロン酸は、元々肌の中にある成分ですから、なじみやすい、肌の保水力が上がりやすいといいます。乾燥しやすい季節なら、加湿器を使うなど、湿度を一定に保つのも大切です。

こうした解消法を実践し、ほうれい線に対処していきましょう。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる