たるみに効果がありそうなクリームのイメージ写真 たるみに効果がありそうなクリームのイメージ写真

ペプチドとエラスチンが大切!たるみに予防におすすめのクリーム(成分)とは

2014.12.21 シワ・たるみ/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加

たるみ予防に最適な成分

たるみを予防するためには、ペプチドとエラスチンが何より大切です。ペプチドというのは、コラーゲン生成細胞に対して、コラーゲンを作るよう指示を出す成分。肌の奥底からハリや弾力を作り上げてくれます。

エラスチンの中でも加水分解エラスチンは最適だそうです。加水分解エラスチンは、肌の弾力保持に必要なたんぱく質。もともと肌にある成分なのですが、年齢とともに減少してしまいます。エラスチンの減少に対応するためにも、エラスチン配合化粧品は有効です。 ほかに肌の弾力や水分保持に欠かせないコラーゲン、ヒアルロン酸、レチノールが有効だといいます。

目的別成分

肌にたるみがすでにある場合、ハリ肌成分や抗シワ成分がいいそうです。たとえばリコピンやアスタキサンチンなどがあります。

それぞれの働き別にその成分を分けてみました。

繊維芽細胞の活性に役立つ成分

ビタミンC、EGF、レチノールなどです。これらの成分はたるみにも効果がありそうですが、シワにも高い効果を期待できるといいます。

抗シワ成分

アルジルリン、シンエイクなどがあります。抗酸化作用を持つのは、ビタミンCやナイアシンになります。

保湿やハリ肌成分

アスタキサンチンやセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、リコピン、コエンザイムQ10など。これらはシワやたるみに効果があるそうです。

最近はテレビCMや美容系雑誌などでも、たるみ予防の化粧品が取り上げられており、モデル御用達、女優愛用などと広告が打たれています。人気のあるたるみ予防クリームを見てみると、リコピンやアスタキサンチン、数種類のコラーゲンを配合したクリームや、ビタミンC誘導体配合クリーム、アンチエイジング効果を持つクリームなどがあります。

年齢を感じさせないという意味から人気の高いものが多く、クリーム以外にも、化粧水や美容液などがセットになったものが人気のようです。たるみ予防をするためには、何よりも保湿できること、そして肌のハリをよみがえらせることができることが大切だそうです。

※ 本記事は美容情報の提供を目的としており、医学的な正確性、効果や効能を保証するものではありません。本記事は自己の責任において利用し、必要ならば適切な医療機関を受診するなど、ご自身の判断で行ってください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる