space
シャンプー中のイメージ写真 シャンプー中のイメージ写真

治療用育毛剤・シャンプーとは

美容皮膚科の治療法

テレビや雑誌などで「頭皮環境」という言葉を聞いたことがありますか?抜け毛が起きるもっとも大きな要因はホルモンの影響ですが、その次に大切な要素ともいえるのがこの頭皮環境です。ストレスや生活習慣の乱れ、栄養バランスの悪い食事などで頭皮がアブラっぽくなったり、ニオイやかゆみが気になったり、毛髪が細くなるなどのトラブルにつながります。育毛剤や育毛シャンプーは、こうしたトラブルを改善し、薄毛の予防に働きかけます。

ただし、市販の育毛剤や育毛シャンプーはあくまで予防であり、薄毛をきちんと改善したいという場合は、薄毛治療専門クリニックや美容皮膚科などでの薄毛治療が必要です。
※クリニックでの薄毛(発毛・育毛)治療については「レーザー育毛」「育毛メソセラピー」のページをご覧ください。

育毛剤・育毛シャンプーに含まれる一般的な有効成分

ミノキシジル

血管拡張作用があり、頭皮の末梢血管の血流を促します。発毛に必用な栄養素を毛乳頭へ届け、毛母細胞の細胞分裂を促進することで発毛へと導きます。

アデノシン

人間の体内に存在する薬用成分。毛乳頭へ作用し、発毛因子(FGF-7)の産生を高め、発毛を促進します。

イチョウエキス

休止期で不活性化した毛乳頭に作用し、成長期へと移行させることで発毛を促します。

ローマカミツレエキス

髪のキューティクルを整えて強くし、弾力のある健康な髪を育てます。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページ

Twitter

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる

Facebookページ

Twitter

Facebookページ

Twitter