space
育毛メソセラピーの治療イメージ 育毛メソセラピーの治療イメージ

育毛メソセラピー(頭皮注射)とは

美容皮膚科の治療法

育毛や発毛に有効な成分を、専用の機器を用いて頭皮に直接注入する方法です。毛根を活性化させて新しい毛髪の成長を助ける「成長因子(グロースファクター)」や「ミノキシジル」などの有効成分をたっぷりと供給できるため、他の育毛方法に比べて効果が高く、短期間で発毛効果を実感できることが多いようです。

ごく細い針を利用して注入するタイプと、針を使わずに電気の力を利用して導入するタイプがあり、クリニックによって使用しているタイプが異なる場合があります。また、育毛内服薬と組み合わせた治療でより高い効果が得られます。

治療期間と費用の目安

薄毛の症状によって治療期間は異なりますが、頭頂部の薄毛が目立つ程度の場合、ほとんどの人が6~12ヶ月間の治療で薄毛が大きく改善されているようです。症状が軽い場合は3ヶ月程度で、1本1本が太く、ハリのある髪に変わっていくそう。1回あたりの治療費用は2~7万円とクリニックによって大きく異なります。たとえば月に1回の治療を目安として8回実施した場合、最低でもおよそ16万円~56万円ほどかかることになります。(内服薬を併用する場合は別途費用が必要です)。

注入する有効成分の例

成長因子(グロースファクター)

細胞の分裂や成長、発達にかかわる成分で、頭皮に注入・導入することで毛母細胞の分裂を促進し、発毛・育毛を助ける働きをします。男性・女性ともに使用することができ、非常に高い効果が期待できます。

ミノキシジル

血管を広げて血行を促進する効果のある成分で、市販の育毛剤にも含まれているものです。毛根に血液が充分にめぐるようになることで、発毛・育毛に必要な栄養が行き渡り、毛母細胞が活性化して新しい毛髪が生えるのを助けます。こちらも男女ともに使用される成分ですが、男性用の方が濃度の高いものを使用します。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページ

Twitter

Facebookページ

Twitter

Facebookページ

Twitter