space
Dummy Dummy

高周波治療とは

美容皮膚科の治療法

シワやたるみの改善を目的に、今やほとんどの美容皮膚科でエイジングケアのメイン治療となっているのが、この『高周波治療』!高周波はRF(ラジオ波)とも呼ばれ、肌に照射すると細胞に熱エネルギーを発生させ、細胞に軽度のダメージを与えることでコラーゲンやエラスチンの産生を促進して肌にハリを与えます。

エステサロンなどでも高周波(ラジオ波)を使った施術がありますが、美容皮膚科などの医療機関で扱うマシンとは周波数が異なります。医療機関なら効果を実感できるまでが早いこと、より強力な引き締め効果が得られるメリットがあります。

クリニックによっては、『光治療』や『ケミカルピーリング』など他の治療と組み合わせることで、より高い効果が期待できるセット療法を扱っている場合もあるので、カウンセラーに気軽に相談してみましょう。また、治療にかかる費用はマシンの種類やクリニックによって大きく異なる場合がありますので、事前にじっくり調査することをオススメします。         

高周波治療の主なマシンと特徴

サーマクール

多くのクリニックで使用されているサーマクールは、「施術直後から引き締め効果が現れる」と評判の高い治療法です。1ヶ月~6ヶ月にわたってコラーゲンの産生が持続するため、約半年間かけて引き締め効果がアップしていくと言われています。

オーロラ

フォトRFとも呼ばれるオーロラは、『光治療』と高周波を組み合わせたマシンで、顔の広い範囲のシミやそばかす、くすみや赤ら顔に働きかけ、透明感とハリのある肌に導きます。

ポラリス

ダイオードレーザーと高周波を組み合わせたマシンで、たるみやシワ、毛穴の引き締めに強力な効果が期待できます。サーマクールなどその他の高周波治療と組み合わせることで、総合的なエイジングケアができる治療法です。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookページ

Twitter

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる

Facebookページ

Twitter

Facebookページ

Twitter