一日の終わりに美脚にリセット!脚を引き締めるストレッチ法をエステティシャンが伝授 一日の終わりに美脚にリセット!脚を引き締めるストレッチ法をエステティシャンが伝授
画像出典: fotolia

一日の終わりに美脚にリセット。脚を引き締めるストレッチ法

2018年07月23日
太ももやふくらはぎをスリムにしたい、むくみのないスッキリ脚にしたいと思う人は多いのではないでしょうか?今回はエステティシャンである筆者が実際におこなっている、オススメストレッチ法をご紹介します。

脚痩せしたいけど時間がない・・・

一日中座りっぱなし、または立ちっぱなしで足裏からふくらはぎにかけてパンパン‥。クーラーによる冷えでむくみを感じる‥。脚にまつわるお悩みは多いですよね。太もも、ふくらはぎともにスッキリとスリムな脚にしたいと願う方も多いのではないでしょうか?

脚痩せといえばダイエットや運動が必要と頭ではわかっていても、なかなかそんな時間がなかったり、やる気が起きないということも。帰宅後、一日の終わりに取り入れるストレッチ法をご紹介します。

脚
画像出典: fotolia

■脚痩せをおこうなうために必要なこととは

1.老廃物を溜め込まずに流す
2.温めながら血行促進
3.姿勢や筋肉を整える


まずダイエットや脚痩せをおこうなうにあたって、この3つのバランスが取れることで脂肪が燃焼しやすい状態になり、スッキリとした脚に近づきます。

■脚をスッキリと引き締めるストレッチ方法

(1)まず、「1.老廃物を溜め込まずに流す」、「2.温めながら血行促進」を同時にクリアさせる方法の一つとして、入浴で体を温めることは欠かせません。

100円ショップなどで売っている足指を開くアイテムを使いながら指先を開き、血行促進を促しましょう。入浴中に足指を開いたまま、ローラーグッズなどで足裏、ふくらはぎ、太ももの前後をゆっくりとマッサージしてほぐしていきましょう。これだけでも脚全体の老廃物が流れ、肉質が柔らかくなる感じや、脚が軽くなったような、むくみがスッキリした感じがわかります。

さらに体をひねりながらヨガのポーズや、腕を大きく伸ばすなどの体全体のストレッチを入浴の合間に取り入れるも良し。約20分ほど入浴するだけでも体がポカポカと温まりやすいですね。

夏場はシャワーのみで済ませがちの方も多いのではないでしょうか?エアコンや汗によって体が冷えていたり、汗でベタベタしているときこそ温かいお湯に入浴する方が、体が芯から温まり、疲労回復やむくみ予防にもなります。

入浴
画像出典: fotolia

(2)「3.姿勢や筋肉を整える」ために、お風呂上がりのストレッチをおこないましょう。

壁に背中をつけ、足を肩幅に広げてゆっくりとかかとをあげましょう。顔はまっすぐ正面を向けて骨盤を立てた姿勢を意識して、腕をまっすぐ真上に伸ばし両耳にピタリと付けましょう。この姿勢を10秒キープ×5回繰り返しましょう。

壁に沿ってまっすぐな姿勢を意識することで、体を開く&伸ばすバランスが取りやすくなります。この姿勢の時に背中や腕が痛い場合は、それらの筋肉も衰えているサイン。姿勢もまっすぐ整えながら、脚の引き締めとヒップアップにつながるストレッチ法です。

スッキリ脚を意識するためには日々たまる老廃物を流すこと、冷えを繰り越さずに血流を良くすること、姿勢と筋肉を整えることが大切なポイントです。まずは毎日の習慣にしてみてはいかがですか?

執筆者:
寒川あゆみ

LINE@で美LAB.を

友だち追加数