姿勢の乱れをリセット!ふんわりバストの土台をつくる簡単ストレッチ法 姿勢の乱れをリセット!ふんわりバストの土台をつくる簡単ストレッチ法
画像出典: fotolia

『ふんわりバスト』になるための簡単ストレッチ!

2018年06月14日
こんにちは、中村ひろ美です。女性らしい柔らかなバスト作りには、バストの土台となる大胸筋と小胸筋のしなやかさが重要になります。今日はふんわりバスト作りのための、簡単なストレッチのご紹介をします。デスクワークの多い女性や、姿勢の乱れが気になる方に特にオススメです!

縮こまりがちな土台をしなやかに柔らかく

気がつくと、ついつい猫背になっていたり、前屈みな姿勢が続くと、バストの土台となる大胸筋や小胸筋が萎縮して筋力の低下にも繋がります。

その結果バスト上部の膨らみが失われ、削げ・痩せ感のあるバストへと変わってしまうのです。そんなことになってしまうのは悲しいですね。バストの丸み、柔らかさを保つためにも、バスト上部をしっかりと開いて、土台からしなやかなバストを作っていきましょう!

そして、自慢できるふんわりバストを手にいれましょう♡

お部屋の角で簡単ストレッチ

ご自宅やオフィスの角を使ってストレッチを行なっていきます

1.角から30cmほど離れて真っ直ぐ立ったら、肩の高さで左右の壁に手をつきます

2.腰から上体が曲がらないように気をつけて、息を吐きながらゆっくりと身体全体を角に向かって倒していきます(鼻先を角に近づけるイメージで無理のない範囲で行っていきましょう)

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

3.息を吸いながらゆっくりと身体を元の位置に戻します

1~3を5セットほど繰り返します

バスト上部、デコルテの辺りがしっかりと開いているのを感じながら、ゆっくりと丁寧に行います。姿勢のリセットケアとして、気がついた時はこまめに行うようにしましょう。

胸が開くと呼吸も楽に!

姿勢の乱れは呼吸の浅さにも繋がり、自律神経や女性ホルモンにまで影響が及ぶことがあります。バスト上部を開いてふんわりバストの土台を作ると共に、内側からも女性らしい、やわらかな心と身体を作っていきましょう!

毎日、少しずつストレッチを行うことで効果が出やすいので、皆さん気がついた時にぜひ、試してみてくださいね♪

執筆者:
中村 ひろ美

LINE@で美LAB.を

友だち追加数