お休み前のたった3分で美脚をつくる、浮腫み対策・2選  お休み前のたった3分で美脚をつくる、浮腫み対策・2選 
画像出典: fotolia

お休み前のたった3分♡美脚作り&むくみ対策!教えます

2018年06月19日
こんにちは、コラムニストの愛子です。むくみを放置すると脚が太くなるって聞くけど、毎日クタクタでマッサージなんてしていられない!という方も多いと思います。そこで今回は、疲れていてもできるくらい楽ちんな、むくみ対策を2つご紹介します♪

1:手足ブラブラ運動

(1)仰向けに寝転ぶ
(2)両手、両足を持ち上げる
(3)ブラブラと小刻みに揺らす※3分を目安に続ける 

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

2:壁に預けてキープ

(1)壁の前に座る
(2)上半身を床に預け仰向けになり、脚を壁に預ける。脚が床に対して90度になるようにし、3分を目安にキープ

ストレッチ
画像出典: 美LAB.

■美脚の定義って?

人は潜在的に健康そうに見えるときに、「美しい」と感じるものです。例えばウエストがくびれていて、ヒップに丸みのある女性を好む男性が多いのは、「健康な子どもを産めそう」と本能的に感じるからだと言われています。

スラッとした脚が魅力的に見えるのも、そのほうが健康そうに見えるからではないでしょうか?体の一番下にある脚は、健康状態が表れやすい場所です。血行やリンパの流れが悪ければ、脚にツケが回ってきますから。それを人は、本能的に察知しているのではないかと思います。

もちろん、筋肉や脂肪の付き具合は好みが分かれると思います。スリムな脚が好きな人もいれば、適度にお肉のついた女性らしい脚のほうが好きな人も多いでしょう。

また海外モデルのような鍛え上げられた筋肉質な脚に魅力を感じる人もいると思います。

でも、血色が悪くセルライトが目立つ脚に、魅力を感じる人はあまりいないはず。むくんでいたり、疲れていたり、パンパンに張っていたりと、見るからにしんどそうな脚は、やっぱり魅力的には見えませんよね。つまり人を惹きつける美脚とは、健康的な脚のことではないかと私は思います。疲れを溜め込んでおらず、軽やかに動く脚のこと。美の土台は、やっぱり健康なのです。

足
画像出典: fotolia

おわりに

今日ご紹介した方法は、どちらも脚に溜まったつかれを取り除くのに効果的。しかもとっても楽ちんです。

ぜひ眠る前に、一日頑張ってくれた脚を労わる気持ちでやってみてくださいね。キープ時間はあくまでも目安なので、お体の状態や気分に合わせて変えてもOKです!

執筆者:
愛子

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

関連記事

あわせて読みたい