痩せにくくなった身体には寝る前3分の仙骨ストレッチで、体質改善!身体の重さや足のむくみも解消される!体質改善は身体の中心から 痩せにくくなった身体には寝る前3分の仙骨ストレッチで、体質改善!身体の重さや足のむくみも解消される!体質改善は身体の中心から
画像出典: 美LAB.

【寝る前3分】みるみる痩せ体質に。疲労・むくみを解消する仙骨ストレッチ

2018年05月27日
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。ダイエットをしても痩せにくくなっていませんか?また、なかなか疲労が取れず、身体が重いまま眠りにつくことはありませんか?それらの原因は、骨盤の動きが悪くなってしまってるからかもしれません。

寝る前の仙骨ストレッチで骨盤の歪みを整えて体質改善!疲れにくく流れの良い身体になりましょう。

骨盤の開閉をスムーズに

骨盤は、朝閉まり夜開くという動きを繰り返しています。朝きちんと閉まると活動的に1日過ごすことができ、夜開く事で全身がリラックスし1日の疲れが取れやすくなるのです。

しかし、運動不足や疲労などで骨盤の開閉がうまくいかなくなると代謝が悪くなり、痩せにくく疲れが取れにくい身体になってしまう恐れがあります。

骨盤の開閉をスムーズにする為に、今回はお尻の後ろにある仙骨に注目です。仙骨の両脇には骨盤にある唯一の関節、仙腸関節があります。この関節を柔らかくすることで骨盤の開閉がスムーズになっていきますよ。

力を抜いて、寝る前3分ストレッチ

1・四つんばいになります。

寝る前3分ストレッチ
画像出典: 美LAB.

2・息を吐きながら左のお尻を右のかかとに乗せるように、お尻を後ろに下げます。

寝る前3分ストレッチ
画像出典: 美LAB.

3・息を吸いながら四つんばいに戻ります。

4・息を吐きながら右のお尻を左のかかとに乗せるように、お尻を後ろ下げます。

寝る前3分ストレッチ
画像出典: 美LAB.

5・息を吸いながら四つんばいに戻ります。

6・2から5をゆっくり呼吸に合わせて3分くらい繰り返します。

歪みが整い温まる

無理にお尻をかかとに下げないで、ゆるく呼吸のリズムに合わせてゆるめるイメージで行ってみてください。3分ほど繰り返したあとは、全身の巡りが良くなりポカポカと温まってきます。

仙骨にある凝り固まった仙腸関節のコリもほぐれるので骨盤の動きが良くなり、翌朝スッキリ!続ける事で体質改善していきます。

痩せにくくなった、または疲れが取れない女性にピッタリのストレッチです。是非、寝る前の習慣にしてみてください。

執筆者:
KAORI

LINE@で美LAB.を

友だち追加数