体重の減少を目指さずに体重を減少させる方法 体重の減少を目指さずに体重を減少させる方法

体重を減らそうとしなくても「簡単に痩せていく方法」

2018.02.03 痩身/テクニック術
Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。今年もたくさんのダイエット関連書籍や健康番組がメディアを飾っていますね。何事も「辛い・キツイ・嫌い」は続かない。続かないと、その先に待っているのは「リバウンド」です。カラダからのサインや心の声と向き合って、あなたにピッタリなダイエット方法を選びましょう!

ダイエットのスタート地点で結果が決まる!?

ダイエットのスタート地点で、「あなたはあなたのカラダからのサインや心の声と向き合っていますか?」大切な自分の気持ちを確認しないまま軽視していませんか?自分にピッタリなダイエット方法を選べた人は、ダイエットの成功確率がグンと高まります。

逆に、適当にブームに乗っかってダイエットを始めた人はどうでしょうか?いざ取り組んでみたら思っていたよりも無理に頑張らなければいけないことが判った。そして続けることで強いストレスになってしまった・・・これでは良い結果は期待できません。

ツライダイエット

体重の減少を目指さずに体重を減少させる!?

では、気持ちよく続いて結果的に嬉しいカラダが手に入る都合の良い方法とは?そんな美味しい話は本当にあるのでしょうか?

あります!

視点をずらして、違った角度から新しい成果を手に入れちゃいましょう!具体的には、こんな感じです。

「体重を減らすことよりも、しなやかなカラダにすることを目指す!」

繰り返しますが、「体重を減らすことよりも、しなやかなカラダにすることを目指した方が結果的に嬉しいカラダが手に入ることもあります」

“しなやかになる”とどうなるの?

カラダがしなやかになると、どんな変化が生じる可能性が出てくるのかを下記にまとめてみました。(ちなみにこれは、嬉しい効果のごく一部にすぎません)

しなやかになるメリット

簡単に痩せていく仕組みとは?

ではそれでなぜ痩せていくのか、上記の嬉しい効果の中の「疲労解消」を例にカラダの仕組みを紹介します。

そもそも人間のカラダの疲労は、じっとして動かないままでいるよりも、ウォーキングやストレッチのような軽い運動で身体を動かしている方が早く解消していきます。

筋肉の軽い伸縮を繰り返すストレッチでカラダがしなやかになることで、全身の血液循環が改善して乳酸が代謝されるので疲労回復が早まります。疲れが取れた分だけ元氣に活動できるので、知らないうちに痩せやすくなります。

更にしなやかなカラダは、関節の可動域も良いので筋肉の動きも良好になり、パフォーマンスも代謝も上がりやすくなります。最高に嬉しい効果ですね!

しなやかな身体

ベストなパフォーマンスが生まれる時

今回の本題である“しなやかなカラダにすることを目指した方が、下手に体重減少を目指すよりも効果が上がる”理由をまとめます。

温める・ほぐす・緩めるといった気持ちのいいストレッチで、しなやかなカラダづくりを習慣化することで、血液の流れも筋肉の動きも良くなります。

その結果、筋トレや有酸素運動時などはもちろんのこと、通勤や家事などの日常生活の中での動作も代謝が上がりやすい状態となり、自然に過剰な体重が減っていきます。

そして体重減少よりも嬉しいのは、ウエストにクビレが復活したり、小顔効果を実感したりする時ではないでしょうか?

“気持ちいい”(ストレッチ)は、続けやすいので、“嬉しい”結果も続いていきます。それは、ずっと理想の体型をキープして、毎日のベストなパフォーマンスにもつながっていきますよ!マハロ~

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる