後悔しても遅い!絶対に『告白する勇気』があなたに必要なワケ 後悔しても遅い!絶対に『告白する勇気』があなたに必要なワケ
画像出典: fotolia

後悔しても遅い!絶対に『告白する勇気』があなたに必要なワケ

2018年01月14日
気になる彼に対して、自分の気持ちを告げることを迷ってませんか?もしもあなたが告白することを躊躇しているのであれば…今日のコラムは役に立つでしょう。あなたが彼に告白しないことで、どんなことを損してしまうのか?告白するかしないかを決めるためにも、今日のコラムを読んで一度気持ちの整理をしてみましょう。

彼から告白してくれれば、一番いいけれど…

女性としては、やはり男性から告白して欲しいもの。でも、なかにはどうしても彼から告白をしてくれそうにない…というケースもあるかと思います。あなたの場合は、どうでしょうか? このままのペースでいくと、彼はあなたに告白してくれそうですか?

あなたは「一緒にいるときは、いい雰囲気なんだけれど…」と、やきもきしているかもしれません。まるでカップルになる直前のような雰囲気を感じるのに、彼からの告白が待てど暮らせどしてこない……。あなたとしては、「どうすればいいの!?」という感じかもしれませんね。

なかなか彼から告白してくれない
画像出典: fotolia

それならば、『告白する勇気』が必要です!

あなたとしては彼とカップルになりたい。でも、どうしても彼からの告白はなかなかきそうにない。であれば、あなたからの『告白する勇気』が必要です。

「でも、やっぱり彼から告白して欲しい」「女性から告白するのって、どうなの?」とあなたは感じるかもしれません。確かにその気持ちは分かりますし、そう感じるのは当たり前だと思います。やはり男性の方から告白して欲しいというのが、正直なあなたの気持ちでしょう。

でも、ちょっと想像してみてください。

あなたが『告白する勇気』を持てば、明日から彼とカップルになれるとしたら? 逆に、あなたが『告白する勇気』を持たなかったがために、彼を他の女性に奪われたとしたらどうでしょうか? 告白をして彼とカップルになれた未来と、なれなかった未来……。その2つの未来を、ちょっと想像してみて欲しいのです。

いま、どのような気持ちがするでしょうか? もしもあなたが「このままじゃヤバい!」「ぶっちゃけ、私から告白した方がいいかも」と感じるのであれば、あなたのセンスは間違っていません。あなたは無意識で、あなた自身からの告白がふたりには必要なことを、じつはすでに感じていたのです。

告白すれば恋人同士になれるかも
画像出典: fotolia

注意!こんなケースもあります…

今日の最後に、よくあるケースをご紹介します。男性というのは、恋愛経験があまりなかったり、恋愛から遠ざかっている生活が長いと、なかなか『恋愛のアンテナ』が立たない人がいます。つまり、あなたとカップルになれる可能性を、うまく感じきれていない可能性が、彼にはあるということです。「おーい、あなたから告白すればうまくいくんだよ!」という雰囲気を、うまく彼は感じ取れていない…。そういった、ある意味で残念なケースもあります。

特にあまり恋愛にガツガツしていないタイプの男性だと、この傾向になる可能性が高いもの。また、仕事熱心な男性もそうなりやすいのです。彼がそうしたタイプのようであれば、注意しましょう。

いずれにせよ、今日のあなたに必要なのは『告白する勇気』です。あなたの直感に従い、後悔する未来だけは回避しましょう。大丈夫です。『もしも彼が断ってきたら…』という未来は、考える必要はありません。なぜなら、あなたが告白しないで後悔する未来よりも、その未来だったとしてもすぐに次の恋に進めるわけですから。このまま時間が過ぎるよりも、長い目で見ればずっとあなたの幸せに繋がるでしょう。

執筆者:
今井 翔

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

恋愛カテゴリから探す