月のサイクルと女性の関係とは?月のサイクルに合わせて美容を取り入れる方法 月のサイクルと女性の関係とは?月のサイクルに合わせて美容を取り入れる方法

【月美容】今宵はどんな月?女性は「月のサイクル」に合わせて美しくなる

2017.11.14 女磨き/ライフスタイル
昔から、私たち人間や動物の体や心と、月と太陽は大きく関係があります。その中でも、女性と月は密接な関係であることを知っていますか?月の満ち欠けや月の引力によって新しい命が誕生することも有名な話ですよね。

最近では、新月や満月を意識してライフスタイルに取り入れている女性も増えています。今回は、その月のサイクルに合わせて美容を取り入れる方法をご紹介します。

■月と女性の体はサイクルが似ている

月の満ち欠けは女性の体のサイクルとよく似ています。月が地球の周りを回る周期は29.5日と言われており、女性の月経周期も平均28日と、月の動く周期とほとんど似ていますよね。さらに月の満ち欠けの特徴を理解すると、排卵日が新月、月経日が満月と似ていることがわかります。

女性は月経周期とともに、身体の調子や心のバランスなども変化しやすいので、月に合わせて生活していくと穏やかな気分になれたり、自然と調和しながら吸収とデトックスをおこなうことができ、バランスが取りやすくなります。

では、どのように月と合わせた生活を送るのでしょうか?

月と女性の体

■新月は新しいことを始めたり、リセットやデトックスに最適

新月とは、新しいことを始めると良いとよく聞きませんか?

新月は「排出」や「デトックスする力」が高まっているので、新しい何かをスタートしたり、ダイエットを開始したり、半身浴などで身体や心のデトックスにも向いているとされています。不必要なものは手放し、新しいものを取り入れるようにしましょう。

■新月から満月までの約14日間(上弦の月)はエネルギーを溜める

月が満月になるまで満ちていく期間(上弦の月)は、「吸収」や「エネルギーを溜める」時期。人と会ったり、外からの良いエネルギーを吸収しやすいので、何かにチャレンジしたり、身体が喜ぶことをおこなうと良いですね。

満月に向かって吸収力が高まってくる時期なので、化粧水をたっぷり塗り、シートマスクパックなどで美容成分を補うのもおすすめです。

スキンケアで美容成分を吸収

■満月は月のエネルギーが最大になるので、身体も心も満たしましょう

新月に始めた新しいことやダイエットなどが「達成」の時期。

エネルギーを溜め込む吸収力も最大になるので、美しいもの、綺麗なもの、癒しなどを最大限に取り入れると良いとされています。

■満月から新月への約14日間(下弦の月)は放出しよう

満月から新月に欠けていく期間(下弦の月)は、エネルギーを発散したり、良くない習慣やデトックスの準備、新月に向けての種まきなどに適しています。身体や心に溜まっているマイナスエネルギーやネガティブな気持ちを放出するようにしましょう。

かかとなどの角質除去や、お肌のパックなどで角質を整えましょう。半身浴や岩盤浴などで汗をかき、マッサージやストレッチなどで身体の中に溜まった老廃物を放出していきましょう。

ストレッチで放出

■11月から1月までの月のリズムは?

・11月5日~11月17日
下弦の月/デトックス、放出

・11月18日
新月/新しいことを始める

・11月19日~12月3日
上弦の月/エネルギーを溜める

・12月4日
満月/身体も心も満たす

・12月5日~12月17日
下弦の月/デトックス、放出

・12月18日
新月/新しいことを始める

・12月19日〜1月1日
上弦の月/エネルギーを溜める

・1月2日
満月/身体も心も満たす

・1月3日〜1月16日
下弦の月/デトックス、放出

・1月17日
新月/新しいことを始める

・1月18日〜1月30日
上弦の月/エネルギーを溜める

月のリズム

月の満ち欠けと身体のリズムを照らし合わせてチェックし、デトックスや吸収を上手におこないバランスの取れた生活を送ってみてはいかがですか?

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる