いつまでたってもメイクが上達しないと思ったらやってみるべきこととは? いつまでたってもメイクが上達しないと思ったらやってみるべきこととは?

いつまでたってもメイクが上達しない!と思ったらやってみるべきこと4つ

2017.09.27 女磨き/メイク
メイクは社会人としてのエチケットのような意味合いで、毎朝しているという人がいるかもしれません。しかし、「好きこそ物の上手なれ」という言葉を逆の角度から考えてみると、メイクするのが好きなわけではなく、仕方なくしていると一向に上達しないということがあります。

それでは残念な印象を周囲に与えて、自分自身の評価を下げることにもつながります。ですから、ある程度のメイク技術は女性としても社会人としても必要なのです。そこで、今回はメイクを上達させるためにやってみる価値があることをご紹介したいと思います。

1. 自分のメイクの問題点を見つめる

まずは、自分の普段のメイクの問題点を知ることが大切です。

鏡をよく見て不自然に見えるところはないか、使用している色は自分に似合っているかどうか、すっぴんの自分と比べて老けて見えていないかどうか、肌悩みをうまくカバーできているかどうかなど細かくチェックしましょう。

2. なりたい自分を想像する

自分のメイクの問題点を知ったら、次になりたい自分について考えてみましょう。大人可愛くなりたい、少しでも若く見られたい、生き生きした表情に仕上げたい、上品で知的に見られたいなどできるだけ具体的に突きつめてみましょう。

そして、それをひとつずつメモ用紙か付箋に書き出し、それをノートなどに貼って全体的に捉えてみましょう。

メイクを見直す

3. できるだけ理想に近いメイクを切り抜いて集める

なりたい自分をできるだけ明確に思い浮かべたら、雑誌などでそれに近い理想のメイクを探してみましょう。そして、それを切り抜いてファイルしたり、並べたりして理想のメークを脳裏に刻みましょう。

4. 好きなメイクを真似してみる

3で集めたメイクを真似てみましょう。全く同じコスメを使うのが理想的ですが、雑誌に掲載されているコスメは高価だったり、限定品で入手することが難しいことがあります。

そんな場合は似たような色や質感のコスメを集めたり、手持ちのコスメをアレンジしたりしてメイクしてみましょう。

メイクアイテム

それでもダメなら…

それでもイマイチメイクが上達しない、手っ取り早くメイクを上達させたい場合には、やはりプロのレッスンを直に受けるのがオススメです。

その時は必ず自分の手持ちのコスメや、なりたい自分を明確に伝えるために理想のメイクをスクラップしたものなどを持参して相談しましょう。

まとめ

第一印象を左右するのは、やはり見た目です。それが全てではありませんが、人に好印象を与えたり、自分に自信をもたらすという意味でも、自分をよりよく見せる努力はして損はありません。ぜひこの機会に自分のメイクを見直してはいかがでしょうか。

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる