下半身太りを防ぐ!帰宅後にして欲しい簡単エクササイズ♪ 下半身太りを防ぐ!帰宅後にして欲しい簡単エクササイズ♪

【動画あり】下半身太りを食い止める!帰宅後にしてほしいエクササイズ3つ

2017.09.05 痩身/ストレッチ・エクササイズ
こんにちは。下半身痩せ専門パーソナルトレーナーの飯沢芳明です!私が担当するクライアントの約80%が、デスクワーク中心のお仕事をされています。座りっぱなしの状態というのは、下半身が太くなりやすいので、そのぶんケア(エクササイズ)が必要です。今回は帰宅後にしてほしい簡単エクササイズを3つご紹介します。

デスクワークが原因で起こること

デスクワークなど座りっぱなしの状態が長く続くと、主に肩や股関節まわりが硬くなってしまいます。特に股関節の硬さは、下半身太りの原因にもなるので注意が必要です。

股関節は、他の関節に比べてたくさんの筋肉が付いている分、しっかりほぐしてあげないと様々な弊害が生じてきます。例えば、ヒップラインが下がってきたり・骨盤が広がったり・前ももの張りを感じたりなどです。

しかし、ケアの方法を知らないと「とりあえずストレッチでしょ」となりがち。動かずに硬くなった筋肉は、ストレッチで伸ばすよりも、動いてほぐすことを私はお勧めします♪ですから、帰宅後はお肌のケアと同時に硬くなった筋肉のケアも行うと良いでしょう

次に簡単にできて効果が高いケア(エクササイズ)の方法を動画付きで3つご紹介します。

下半身のイメージ

【動画あり】帰宅後のケアはこれ♪

帰宅後に行って欲しいケア(エクササイズ)を3つご紹介します。それぞれやり方と注意事項を載せているので、無理のない範囲で行ってみしょう。

《股関節ほぐし》

1. 耳と肩を長く保ち、肩がすくまないよう注意しましょう

2. 肩甲骨を寄せ、胸を張った姿勢をとります

3. 踵(かかと)の位置を変えずに、脚をパタパタ倒します

4. 10~20回を目安に無理なく行いましょう
※この時、両膝が床に着くまでしっかり脚を倒しましょう

《お尻の筋膜リリース》

1. テニスボールや筋膜リリースのアイテムをご用意ください

2. ほぐしたい側の脚をかけ、ボールの上に乗ります

3. 痛い箇所があれば圧迫して5秒キープ、その後2秒浮かせて(これを1分間繰り返す)
※90秒以上行うことは青あざの原因となるので注意しましょう

《バックブリッジ》

1. 足を肩幅にひらきます

2. 息を吐きお腹に力を入れたら、お尻から順に天井へ持ち上げます

3. お尻がキュッと締まるところまで持ち上げましょう

4. その後、息を吸いながらお尻を下げます(お尻が床に着く前に折り返しましょう)

5. この動作を10~15回 1~2セット繰り返してみましょう

とにかくまずやってみよう♪

はじめは大変に感じるかもしれませんが、少しずつでも続けることが大切。なぜなら、カラダは少しずつしか変化しないからです。

このエクササイズを毎日繰り返していると、いつの間にか変化が出てくるかもしれません。毎日のカラダのケアにぜひ追加してみてくださいね!

以上、下半身瘦せ専門パーソナルジムの飯沢でした^^

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる