夏の肌荒れ解消ヨガ 夏の肌荒れ解消ヨガ

ヨガで「夏の肌荒れ」解消!肌のハリが変わるシンプルヨガ3つ

2017.08.18 エイジングケア/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。日焼け、夏バテによる栄養の偏り、運動不足、寝苦しく寝不足、冷房と猛暑の場所をいったり来たりで、自律神経の働きが乱れる。夏は肌荒れの原因があふれています。今回は、そんな肌荒れ対策・解消のためのセルフケアヨガをお伝え致します。

肌の新陳代謝を上げる

顔は、日に当たるだけでなく、目を使ったり脳を使ったりするなど、緊張させやすいので、筋肉のこわばりがたまり、しわやたるみも気になる部分です。頭や顔のこわばりを取って血行を良くし、肌荒れを解消しやすくしましょう

・頭がい骨マッサージ
手の指先、こぶしの第1関節、こぶしの第2関節などで頭がい骨を押し、くるくると小さく頭皮を動かしてマッサージをしてみましょう。

手のつけねを使って、広い面積の頭皮を動かすようにしてもいいでしょう。頭皮と顔の皮膚・筋肉はひとつながりですから、顔のリフトアップや血行促進、新陳代謝アップに効果的です。

本来私たちにはターンオーバーという、肌の再生機能が備わっています。普段は頭や表情筋がこわばって血流が悪くなっているところ、その働きを活性化させるマッサージということです。

頭がい骨マッサージ

・耳ほぐし
耳を引っ張ったりつまんだり、柔らかくなるようにもみほぐします。

耳マッサージは頭や首肩周りの血行を良くして凝りを解消するほか、副交感神経・胃腸の働きを整えるツボが集まっているので、胃腸の働きを正常にする効果が期待できます。

耳ほぐし

・深い呼吸
深い呼吸をすることも、自律神経の働きを整え、食欲を正常にして栄養状態の改善に役立ちます。細胞すみずみまで酸素や栄養を送り、肌を明るくする効果が期待できます。

おわりに

いかがでしたか?とても簡単でシンプルなことばかりですが、地道に続けると、表情や肌のハリ・明るさが変わってくるので、より楽しく続けられることでしょう。気持ち良く続けてみて下さいね。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
  • fotolia

執筆者

中学から大学まで陸上競技に打ち込み、全日本インターカレッジ出場。姿勢や効率の良い体の動かし方に興味がある一方、メンタルの…

続きを読む

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる