バイバイ、頑固な便秘!五感をフル活用して極上のひとときを バイバイ、頑固な便秘!五感をフル活用して極上のひとときを

え、これでいいの!?頑固な便秘にバイバイする極上のひととき

2017.06.11 痩身/基礎知識
頑固な便秘が一向に良くならない!どうしたらいいの?それは「自分を癒す時間が足りないよ」という身体からのサインかもしれません。極上のリラックスタイムで、デトックス体質に整えましょう。

便秘の改善には、便秘薬より「リラックスタイム」!?

「薬を使ったり、ヨーグルトを大量に食べたりと、あの手この手で便秘改善に努めているのに、全然効き目がなーい!」

そんな場合は、腸をいたわって活性化させることが大切です。リラックスすると体内では副交感神経が優位になり、排便が促されやすくなります。逆に、色々と考え込んだりして体内が緊張状態になると、排便がうまくいかなくなったり、体液循環が滞ったりして便秘や肌荒れ、むくみにつながります。

忙しい毎日のなかでじっくり自分と向き合う時間や、思いっきりリラックスする時間をとることができていない人ほど、1日5分でもいいから「自分のためだけに使う時間」を作りましょう。

自由に、リラックスできる時間があるだけで心にも身体にも余裕が生まれます。忙しく動いている体内では、スムーズな排便は難しいもの。ゆったり、安心して活動する土台をつくることが大切です。

リラックスするイメージ

五感をフル活用して極上のリラックスタイムを

「リラックスタイムが必要って言っても、何をすればいいの?」
難しいことをする必要はありません。五感から、ゆったりと心地よい感覚を受け取れば良いだけ。そのための環境をつくることが、リラックスタイムを設けるということです。

例えば、お気に入りの癒し系音楽を流して大好きなアロマの香りを楽しむ。そっと目をつぶって幸せになれることを想像しましょう。たったこれだけで、耳から、鼻から、そして心の中で目から癒しと幸せの要素を吸収することができます。大好きな人に電話をして、ゆったりと話をするのも良いですね。

ふかふかのクッションや、お気に入りの本を読むことも効果的!

ふわふわのタオルやふかふかのクッションなど、触覚で癒しを感じられるものに触れることも、リラックス効果が期待できます。フォトアルバムや大好きな本を片手に、懐かしさや心地よさを感じることもいいですね。自分にとってプラスになるものだったら、何でもOK。ゆっくり味わえるものを集めて、五感でほんわりとした心地を味わい尽くしましょう。

本を読むイメージ

好きなことをするだけならば、今日からでも始められそうではありませんか?せかせかと切羽詰まった毎日は、便秘や肌荒れの元凶。美しく健康的な身体を実現するために。ぜひ毎日に極上のリラックスタイムを導入してください。

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる