安心するのはまだ早い!元カレとの復縁直後に気をつけるべき3つのこと 安心するのはまだ早い!元カレとの復縁直後に気をつけるべき3つのこと

安心するのはまだ早い!元カレとの復縁直後に気をつけるべき3つのこと

2017.05.20 女磨き/恋愛
恋人同士が別れを決意するのは、悲しい出来事。しかし、必ずしもそこで二人の関係が終わりを迎えるというわけではありません。中には、時間が経ってから復縁という道を選択するカップルだっているのです。とはいえ、復縁直後は再び別れの原因となるトラブルが起こりやすい時期でもあります。せっかく復縁したにもかかわらず、再度、破局を迎えるなんて結末にならぬよう、いくつかのことを心がけておきましょう。

余裕のある素振りを見せない

復縁を果たし、彼が自分の元に戻ってくると、これまでの不安な気持ちが解消され、安心感を抱くことでしょう。同時に気持ちにも余裕が生まれるはず。しかし、彼の前ではくれぐれも余裕のある素振りを見せないように。

別れたときの状況にもよりますが、彼の方から別れを切り出し、その後、復縁を果たしたのであれば、多少なり彼の中には不安が残っています。「彼女は変わったのだろうか」「今回はうまくやっていけるのか」などの心配事があるため、まだ素直に復縁を喜べない心境なのです。

そこで、あなたが気持ちに余裕のある素振りを見せてしまうと、「復縁できてラッキー」くらいの軽い気持ちで戻ってきたように見え、ますます彼の不安が募ります。何も成長していないあなたの姿を見ることで、再び、彼の中に別れの選択肢が生まれる可能性もあるのです。

復縁直後に安心感が生まれても、決して余裕のある素振りは見せず、彼と復縁できたという事実を心から喜ぶ姿を見せるようにしましょう。

余裕なイメージ

感謝の言葉は後まわしにせず伝える

ゼロからのスタートとまではいかなくとも、復縁直後は、再び二人の関係を築きあげていくための大切な時期。ここでどれだけ信頼関係を築けるかにより、二人の今後も大きく変わってくるのです。

そのためにも彼が隣にいることを当たり前とは思わず、小さな出来事に対しても彼に感謝する気持ちを持ちましょう。

彼が自分のために時間をつくってくれたときや、夜遅くに連絡を入れてくれたときなど、ほんの些細な出来事であれ、後回しにせずその場で「ありがとう」の一言を伝える。その小さな感謝の積み重ねが、再び二人の信頼関係を築くきっかけとなるのです。

また、あなたが彼に感謝の気持ちを持って接することで、自然と彼の方もあなたに感謝の気持ちを抱き始めます。お互いが相手の存在を当たり前と思わず、大切にすることができれば、復縁後の関係もうまくいくはずです。

「相手を許す」という考えを持つ

一度、相手に対し抱いた不満や怒りは、そう簡単に忘れることはできません。特に復縁したカップルには、「相手に対する不満があり別れた」という過去の事実があります。彼と再び共に過ごす時間の中で、過去と同様のトラブルが起きると、当時の不満や怒りをふいに思い出してしまうことだってあるでしょう。

とはいえ、当然のことながら過去を変えることはできません。昔の話を蒸し返したところで、二人の関係に亀裂が入り、再び別れの原因を生んでしまうだけなのです。

もし、どうしても許せない過去の出来事があるなら、無理をしてまで忘れる必要はありません。ただ、今回の復縁を機に「許す」という考えの選択肢を持ってみてはどうでしょうか。

許すイメージ

一度、相手を許す心が持てると、過去に縛られている自分からも抜け出せ、前向きな気持ちを手に入れることができます。昔はもちろん、今の彼に対しても広い心で接することができるはず。

許すという行為は簡単に見えて難しいこと。でも、その壁を乗り越えることにより、復縁後の関係も大きく変わっていくのです。

復縁はゴールではなくスタート

復縁後に円満な関係を築けるか、再び別れを選ぶかは復縁直後の行動次第で決まります。別れたときより成長し、変わった自分を見せることが復縁後の関係を長続きさせる一番の秘訣なのです。

復縁はゴールではなくスタート。再び交際できたからと安心するのではなく、まずは、彼の心を離さないための振る舞いを強く意識しましょう。それが復縁後の順調な関係を築き、結婚までの道をつくる鍵となるはず。

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる