スイーツ大好き女子必見!間食はやめなくてOK! スイーツ大好き女子必見!間食はやめなくてOK!

間食はやめなくてOK!身体を老けさせないスイーツ4つをピックアップ

2017.05.12 女磨き/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは一般社団法人ビューティーヘルスコンシャスライフ協会代表、キッチャリークレンズプロデューサー工藤万季です。甘い香りと見た目の可愛さでついつい手が出てしまうスイーツ。3時のおやつに、ランチの後になんてこともしばしば。太っちゃう・・・と思いながらもやめられないんですよね。ダイエットのためにはまず間食を止める人も多いのではないでしょうか?でも間食はやめなくてもいいんです。その甘い誘惑との付き合い方をご紹介します。

知ると驚き・・・白砂糖の恐怖

甘いものの多くに含まれているのが白砂糖。この白砂糖の罠にハマり止められなくなる人も多いのでは?その原因は白砂糖には依存性があるからなのです。

食べ過ぎを意識して甘いものを食べるのをやめると、イライラや気分の落ち込みや、不機嫌になったり、怒りっぽくなったり、人によっては発熱や頭痛、震えなどの症状が現れることも!?そういった部分から砂糖の依存性はとても強いと言われています。

白砂糖のイメージ

また、白砂糖はあなたを美しさから遠ざけてしまう存在でもあります。いわゆる糖化です。糖化とはお菓子やスイーツ、ケーキなどに含まれる白砂糖が、タンパク質と結びつくこと。砂糖をのせたパンをオーブンで焼いたり、砂糖の入っている食材を焼くと黒くなったりしますよね。この現象が身体の中でも起こるのです。

糖化は身体を錆びさせ、肌の老化のスピードが加速し、肌荒れ、たるみ、くすみ、ニキビの原因にもなると言われています。女子が大好きなケーキ、クッキー、ドーナツなどには糖化の原因となる白砂糖がいっぱい!

間食は止めない、選ぶ

それでも甘いものは食べたい!でも太りたくない!老けたくない!そんな人にオススメの間食アイテムをピックアップします。

フルーツのイメージ

1、生のフルーツ
生のフルーツは酵素が豊富で、消化もよいので腸内環境も整います。消化力の弱い朝の食事にも適しています。また、旬のフレッシュフルーツは甘味が増して最高です♡

2、ドライフルーツ
ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれていて、甘味も凝縮されているので少量で満足感が得られます。ただし、市販のものは添加物が含まれているものも多いので、原材料がフルーツのみのものを選びましょう。

3、ナッツ
良質な植物性脂肪や、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富で、その中でも、若返りの栄養素ビタミンEがたっぷり。ただし、脂肪分も多いので食べ過ぎないように注意しましょう。また、無塩の素焼きのものを選びましょう。咀嚼もしっかり出来るので満腹感も得られるでしょう。

4、はちみつ
はちみつには、ビタミン炭水化物の代謝を高めるビタミンB1や、整肌に欠かせないビタミンB2、皮膚の健康維持に役立つビタミンB6と美肌には欠かせないビタミン類や葉酸などが含まれています。また消化吸収が早いので脂肪になりにくいのも嬉しいところです。甘いものが食べたいと思ったらスプーン一杯のはちみつを舐めると十分な満足感が得られます。

スイーツを食べるイメージ

天然の甘味を取り入れて行きましょう。

ご紹介したものは自然の恵みを受けた天然の甘味です。科学的に作られた甘い食べ物よりも幸せを感じられるでしょう。

最近ではグルテンフリーやヴィーガンスイーツなどを取り扱うお店も増えてきました。どうせ食べるなら、身体を老けさせないスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

LINE@で美LAB.を

友だち追加数
Photo by 
  • fotolia

執筆者

元アパレルPRおよびディレクター。アパレルブランドのPRおよびディレクターを務める。約8年間務めたのち、…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる