【ヨガ】体幹を鍛えてしなやかなボディをつくるヨガのポーズ 【ヨガ】体幹を鍛えてしなやかなボディをつくるヨガのポーズ

【ヨガ】体幹を鍛えて「しなやかボディ」をつくるヨガポーズ

2017.03.15 痩身/ストレッチ・エクササイズ
こんにちは、コラムニストの愛子です!体幹が弱いと脚で踏ん張ってしまいがち。するとせっかくスタイルアップのために運動しても、太ももやふくらはぎが発達して太くなりやすいのです。そこで今回は、体幹を鍛えるのにおすすめのヨガのポーズをご紹介します。

チャトランガ・アーサナ

(1)うつぶせに寝転びましょう。

(2)両腕を曲げて、手を胸の少し下あたりに置いてください。手の平は床につけておきます。両足は腰幅程度に開いておきましょう。肘が開かないよう、脇をしめます。

(3)息を吐きながら、全身を浮かします。手の平とつま先だけが床についている状態にしましょう。頭から足先までを床と平行に保ち、数呼吸キープします。

※お腹の力を意識して使ってください。腰が落ちたり、反対にお尻が上がりすぎたりしないよう注意しましょう。

※呼吸を止めてしまわないよう、ゆったりとした深い呼吸を続けてください。


ここまででも十分効果は期待できます。ここでポーズを終える場合は、体を床におろし、力を緩めましょう。

チャトランガ・アーサナのイメージ

そして余裕があればさらに・・・
(4)上体を前にスライドさせ、足の甲を床につけます。深い呼吸をしばらく続けましょう。

まだ余裕があれば・・・
(3)と(4)を数回繰り返してみましょう。(無理のない回数で構いません)

最後に、体を床におろし力を緩めて、しばらくリラックスします。

軽減ポーズ

全身を浮かすのが辛いという方におすすめ!無理をするより、まずは出来る段階からスタートするといいと思います。

(3)のときに、息を吐きながら、「顎」「胸」「膝」を床につけたままお腹だけをへこませて浮かせましょう。軽減ポーズでも意外とお腹の力が必要なので、効果は期待できます。

効果

・内臓の調子が整う
・体幹をはじめ全身が鍛えられる
・腕、手首が鍛えられる

体幹のイメージ

「プルプル」していれば効いている証しです!見た目よりちょっとハードかもしれませんが、軽減ポーズもあるので無理なく続けてみてください。女性らしくしなやかな体を目指せます。

Photo by 
  • fotolia
この記事をシェアする

LINE@で美LAB.を

友だち追加数

アプリ美LAB.もっと快適に!

「読んで痩せる、キレイになれる」
ダイエット& 美容アプリの決定版!

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月後半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる