恋愛よりも仕事優先!多忙なカップルが交際中に意識したい3つのこと 恋愛よりも仕事優先!多忙なカップルが交際中に意識したい3つのこと

恋愛よりも仕事優先!多忙なカップルが交際中に意識したい3つのこと

2016.10.09 女磨き/恋愛
このエントリーをはてなブックマークに追加
ワーカーホリックという言葉からもわかる通り、世の中には何よりも仕事第一の生活を送る人もいます。もちろん、仕事が楽しく、生きがいと呼べる存在であるなら、それは充実した毎日だと言えるでしょう。とはいえ、常に仕事ばかり優先する生活は、ときにプライベートに支障をきたします。恋人がいる人であれば、すれ違いから関係に亀裂が生じる可能性もあるのです。では、多忙カップルが仕事と恋愛をうまく両立させるためにはどうすれば良いのでしょうか。

嬉しいことは二人でお祝いする

お互いに多忙なカップルだと、頻繁にデートに出かけることもできません。気づけば、仕事の記憶ばかりで、カップルとしての思い出がほとんどない……なんてこともあるのでは? そこで、どちらかに嬉しいことがあったときは、二人でお祝いするという習慣を作ってみましょう。

彼の仕事が成功したときはお家でささやかな打ち上げをしたり、給料日のあとは普段より豪華なディナーに出かけたり。嬉しいことは二人で共有するという習慣を作っておくと、仕事に追われる日々の中でも、楽しい思い出をたくさん作ることができます。印象に残る思い出を作るためには、時間よりもお互いの笑顔が必要なのです。

お祝いをするイメージ

会う時間よりも回数を重視する

退社時間や休日も不規則で予定を立てられない。お互いがそのような環境で生活していると、二人の時間を合わせることも、そう簡単にはできません。

それなら、他の時間を活用してみてはどうでしょうか。彼と会社が近ければ、お昼休みを合わせて一緒にランチをしたり、前日にどちらかの家に泊まり、途中まで一緒に通勤したり。たった数時間しか会えないではなく、数時間だけでも会える。そう考えることで、彼と過ごす時間も少しは増えるのではないでしょうか。

仕事の合間にランチをするイメージ

連絡に関するルールは決めない

お互い多忙なカップルこそ、こまめに連絡をとり、すれ違いを防ぐべき!……と思う人もいるかもしれません。しかし、仕事に追われる生活を送る人にとって、プライベートでの決め事は大きな負担となるだけ。すれ違いを防ぐための連絡が、かえって二人の関係をこじらせる原因になるのです。

多忙カップルは、連絡に関して細かいルールを決めないようにしましょう。仕事中にふと相手のことを思い出したときにメールを送るなど、適度な距離感を保っていた方が、お互いにとっても支えとなるはず。なにより、突然送られてきた彼からのメールに喜びを感じるのではないでしょうか。

メールをするイメージ

仕事と恋愛のバランスをとろう

仕事と恋愛の両立は難しいと言われます。仕事に集中する時間が長いと、その分、恋人の存在を忘れがちになってしまうことだってあるでしょう。

それなら、お互いに不満がたまらない方法で、仕事と恋愛のバランスをとるようにしましょう。たとえ短い時間であれ、二人で過ごす瞬間を大切にしたり、日常の中での小さな思いやりを意識したりすれば、多忙さによるすれ違いも起こりません。二人にとっても、より良い距離感が作れるのではないでしょうか。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

アパレル販売・営業、ホステス、パーティーレセプタントを経て、会話術のノウハウを学ぶ。2011年よりライター活動開始。恋愛…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる