女性はやっぱり美肌を作るかぼちゃを食べよう 女性はやっぱり美肌を作るかぼちゃを食べよう

【レシピつき】かぼちゃ好きは女子力高め!?美味しく食べて、冷え性の改善や潤い肌に!

2016.10.02 エイジングケア/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。モデル・ビューティーフード研究家の室谷真由美です。10月はハロウィンの季節ですね。街中のディスプレイがオレンジにあふれて楽しい街並みになります。そしてハロウィンといえば、かぼちゃ。私は、根っからのかぼちゃ好きで、かぼちゃづくしのビュッフェパーティーを主催して5年も毎年開催するようになってしまったほどです。そして驚くことに、かぼちゃ好きな方が多く、かぼちゃばかりのお料理やスィーツをたくさんいただける変わったパーティーが大好評です!今回は、そんなかぼちゃのお話しです。

かぼちゃは女性にうれしいことづくめ!

かぼちゃは特に女性が愛する食べものだったりしますが、みなさんもお好きでしょうか?かぼちゃは冷え性の多い女性には、大変効果的な食べものです。しかも、美肌成分がたっぷりと、食べて美味しく綺麗になる最高の食材!

かぼちゃの主な栄養成分には、カロテン、カリウム、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンE、カルシウム、鉄分が豊富。βカロテンは、ハリのある潤い肌に導いてくれます。また、肌や細胞膜を健康に保ち、風邪を引きにくくしてくれます。

そして血行を促すビタミンEが冷えから体を守り、美肌に欠かせないビタミンCもたっぷり。女性にうれしいことづくめですから、かぼちゃ好きな人は、女子力高いかもしれませんね。

かぼちゃを美味しく簡単に召し上がっていただきたいので、スペシャル簡単な美肌かぼちゃメニューをご紹介します。

簡単!かぼちゃSOYポタージュスープ

かぼちゃSOYポタージュスープのイメージ

<材料>2人分
かぼちゃ  200g
豆乳    200g
水     100g
塩麹     10g

<作り方>
1 かぼちゃは蒸して皮を取り除きます。
2 ミキサーに1と豆乳・水・塩麹を入れてよく攪拌(かくはん)します。
3 冷製でいただく場合は冷蔵庫で冷やし、ホットでいただく場合は鍋に入れて沸騰直前まで温めてお召し上がりください。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

「モデル・ビューティーフード研究家」として、体の中からキレイになれる食を追求し、セミナーや各種講演・プロデュース商品など…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる