加齢・重力に負けない美バストづくり 加齢・重力に負けない美バストづくり

加齢・重力に負けない美バストづくり!“いつでもどこでも”若々しいバストラインに

2016.09.14 バストケア/ストレッチ・エクササイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
加齢や重力に負けてバストがたるんで下に落ちてしまうのは、筋肉の衰えが原因。バストの土台となる胸の筋肉を鍛えて、胸周りを引き締めれば、お肉を引き上げることができます。若々しい上向き美バストをキープしましょう。

ハリのある美バストのベースをつくる

では早速、いつでもどこでも道具なしでデキル、簡単バストアップエクササイズをご紹介します。

(手順が1~11まであるので、少々難しく感じるかもしれませんが、基本的に同じ動きのパターンを繰り返しているだけなので、一度トライしていただければ簡単にマスターできますので、ぜひ試してみてください)

エクササイズのイメージ

1:姿勢を正して両掌を胸の前で合わせます。(指先は上向き)そのままの姿勢で鼻から息を吸います。
2:ゆっくり息を吐きながら(鼻から口からどちらでもOK)7秒間、肘から真横に押し合います

3:力を抜いてそのまま鼻から息を吸います。息を吐きながら両掌を右胸の前へ水平に移動させます。そのままの姿勢で鼻から息を吸います。
4:ゆっくり息を吐きながら(鼻から口からどちらでもOK)7秒間、肘から真横に押し合います。

5:力を抜いてそのまま鼻から息を吸います。息を吐きながら両掌を少し下に移動させて指先を下に向けます。そのままの姿勢で鼻から息を吸います。
6:ゆっくり息を吐きながら(鼻から口からどちらでもOK)7秒間、肘から真横に押し合います。

7:力を抜いてそのまま鼻から息を吸います。息を吐きながら両掌を左側へ水平に移動させます。そのままの姿勢で鼻から息を吸います。
8:ゆっくり息を吐きながら(鼻から口からどちらでもOK)7秒間、肘から真横に押し合います。

9:力を抜いてそのまま鼻から息を吸います。息を吐きながら両掌を少し上に移動させて指先を上に向けます。そのままの姿勢で鼻から息を吸います。
10:ゆっくり息を吐きながら(鼻から口からどちらでもOK)7秒間、肘から真横に押し合います。

11:力を抜いてそのまま鼻から息を吸います。息を吐きながら両掌を正面胸の前(最初のポジション)へ水平に移動させます。そのままの姿勢で鼻から息を吸って姿勢を整えます。ゆっくり息を吐いてリラックスします。

(これを1セットとして、1日に2~3セットが目安です)

エクササイズのイメージ

お仕事の前後に1セットずつ行うと、姿勢が整うので集中力も出てきて、若々しい働きっぷりに評価も上がり、上司から褒められるかも?!

“いつでもどこでも”若々しいバストラインに!

このエクササイズは、“いつでもどこでも簡単”にできて、胸周りの筋肉を引き締めてバストアップに役立ちながら、姿勢を正す癖をつけるエクササイズにもなります!

バストアップのためには、良い姿勢づくりは必須です。バストと姿勢の関係は、また機会を改めてご紹介しますね。

次回は、私の30年の活動歴の中でクライアントさんから頂いたリクエストで、とても多かった内容についてご紹介します。感覚では、9割以上の人が気にしているのではないかと思われるパーツ。それは、ズバリ!“下腹ポッコリ・ボッコリ・ボヨン”に効果的なエクササイズ。

お楽しみに!マハロ~♪

バストケアのキーワード

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

姿勢と歩き方の質を磨いて夢を引き寄せる専門家。芸能・健康・美容業界で、30年・10万人以上への指導経験を基に「座り方・立…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる