正しい立ち方って? 今すぐスリムに魅せる、姿勢美人のポイント6つ 正しい立ち方って? 今すぐスリムに魅せる、姿勢美人のポイント6つ

正しい立ち方って? 今すぐスリムに魅せる、姿勢美人のポイント6つ

2016.10.01 痩身/運動・トレーニング
このエントリーをはてなブックマークに追加
普段何気なく立っているときの姿勢、どんなふうになっているか知っていますか?たかが姿勢?いえいえ、そんな!縮こまった姿勢や歪んだ姿勢では、体液循環が滞ってむくみや代謝の低下、ひいては太りやすい&疲れやすい体質や肌荒れだって招いてしまいますよ。今すぐ美姿勢に切り替えて、スリム&ビューティーな体質をGETしましょう!

その場で美しく魅せ、代謝もアップする立ち方のポイント6つ

頭のてっぺんから足先まで、上から順に正していきましょう。その姿勢を鏡でチェックしてみてください。まっすぐ伸びていて、とっても綺麗です。

まっすぐな姿勢のイメージ

1. 頭は上に、上に!
UFOキャッチャーで釣られているイメージで、できるだけ上に。それだけで、上半身が伸びてくるのを実感できるはずです。

2. 顔はまっすぐ、上を向かない
あごを軽く引き、真正面を向きましょう。ついつい上向きになってしまう人は、猫背になりやすいので要注意。

3. 肩を開く
肩が内側に入ってしまうと背中が丸まってしまいます。肩甲骨を引き寄せて、肩を開き、力は抜きましょう。

4. お腹を凹ませる
下腹を持ち上げるイメージで、キュッと腹筋に力を入れます。

5. お尻を引き締める
お尻の穴を閉じるように、ギュッと引き締めましょう。

6. ひざ・かかとをくっつける
両膝&両かかとは左右をしっかりくっつけましょう。

かかとをつけるイメージ

ウエストラインの引き締め効果も!

正しい姿勢で立ってみましたか?美しい姿勢は、めぐりをよくして代謝をアップさせるだけでなく、体幹の筋肉を鍛えてくれるスグレモノ。美しく立っているだけで、よりスリムでメリハリのあるボディラインを実現しやすくなりますよ。

待ち合わせの時間やレジの順番待ちの間など、“立っているだけ”の時間って、結構たくさんありますよね。そんな時間には、6つのポイントを意識して立ってください。その場でより美しく魅せ、ダイエット効果をぐっと高めることができますよ。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

がっちり・むっちり体型がコンプレックスの“自信をもてない自分”から脱却するため「セルフトレーニングコーチ」として自身を輝…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる