【カロリーゼロ】ばかり選ぶ人ほど太っているワケ・2つ 【カロリーゼロ】ばかり選ぶ人ほど太っているワケ・2つ

「カロリーゼロ」ばかり選ぶ人ほど太っているワケはこの2つ!

2016.09.07 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、コラムニストの愛子です!カロリーゼロの炭酸飲料やデザートを好む人ほど太っているのはなぜ? この質問を、最近周りの方からよくいただきます。そこで今回は、カロリーゼロの落とし穴についてご紹介します。

1:人工甘味料の影響

ほとんどのカロリーゼロ食品には、人工甘味料が使われています。血糖値を上げずカロリーもないことで重宝されている人工甘味料ですが、頻繁に摂取することで甘味を感じる味覚が鈍感になり、依存症を引き起こす可能性があると言われています。

糖は脳の栄養源であり、甘味=栄養と脳は認識しています。ですから舌では甘味を察知しているのに、血糖値が上がらない(脳に栄養が届かない)ということが繰り返されると、脳が混乱し、もっと甘味を欲してしまうという説もあります。

甘味のイメージ

1つだけを比較すれば、やはりカロリーゼロのデザートの方が、普通のデザートより体に与える影響は少ないと考えられます。ですからダイエット中に上手く活用する方もいらっしゃいます。しかし積み重なると、結果的には味覚や脳を狂わせて、カロリーを摂っていないはずなのに痩せない上、甘味中毒になるという状態を作り上げてしまう可能性があるのです。

ただ血糖値を上げない、安心な天然甘味料もあります!(※多くの医師たちのお墨付き)

・エリスリトール
・キシリトール


食品を購入するときは、裏面表記を確認するクセを付けましょう!

キシリトールのイメージ

2:満足感がないから食べる量が増える

もしカロリーゼロではなくても、その食品の味が好きで食べたい!と心から思うのなら問題ありません。

でも多くの方が、本当に食べたい物の代替えとしてカロリーゼロ食品を選んでいると思うのです。それでは胃袋だけ満たせても、心が満たされませんよね。だから結果的に食べる量が増えてしまい、ダイエットの妨げになるのです。いくらカロリーゼロとは言っても、食べ過ぎは胃腸に負担がかかり、健康にも美容にも良くありません。

3:まとめ

ヘルシーなものを大量に詰め込むより、太りやすいものでも適量をいただく方が健康的! 長い目で見ればそちらの方がリバウンドしないダイエットに繋がります。

適量を食べるイメージ

何でもバランスが大切です。絶対に食べてはいけないという訳ではありませんが、カロリーゼロ食品は、決して食べても太らない魔法の食品ではないのです。体のことを本当に考えるのなら、カロリーゼロ食品で空腹を紛らわせるより、しっかり栄養のあるもので、体と心を満たしてあげましょう!

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

ダイエット歴は10年以上。芸能のお仕事を始めてからはますますストイックに。ストレスをコントロールしきれず、長い間「過食症…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる