【レシピつき】高タンパク&低カロリーのイカ!「タウリン」効果でダイエット!! 【レシピつき】高タンパク&低カロリーのイカ!「タウリン」効果でダイエット!!

【レシピつき】高タンパク&低カロリーのイカ!「タウリン」の脂肪燃焼効果でダイエット!

2016.09.13 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
和・洋・中どんな料理にも合い、生・煮る・茹でる・焼く・炒める、など様々な調理法で楽しめるイカ。好きな魚介類に挙げる日本人は多く、消費量は世界で一番だと言われています。実は高タンパクで低カロリー、「タウリン」が豊富に含まれているのでダイエット効果が期待できる食材なのですよ!!

脂肪燃焼効果のある「タウリン」が豊富!

イカに含まれる栄養素の中で注目すべきは「タウリン」。魚介類の中でもトップクラスの量が含まれています。栄養ドリンクに入っているイメージが強いかと思いますが、様々な効能の中の一つに肝機能をUPさせ脂肪燃焼を促す効果があり、ダイエット中にはぴったりの食材と言えます。

また、よく噛まないと食べられないので食べ過ぎも防げますね。

醤油で食べるお刺身もいいけど、カルパッチョも美味しいです!

お刺身や塩辛など和食のお刺身で食べることの多いイカですが、たまには目先を変えて洋風にしてみるのはいかがですか?

コリコリとした歯ごたえが食べごたえ抜群のカルパッチョ。見た目もきれいなのでおもてなし料理としても使えますよ。

「イカのカルパッチョ」のレシピを紹介します。

イカのカルパッチョ

《材料(3~4人分》
イカ            1杯
いくら           適量
チャービル(またはパセリ) 適量
塩・こしょう        適量
オリーブオイル       大さじ3
白ワインビネガー(または酢)小さじ2

《作り方》
1、イカは内臓・足・エンペラを取り、皮をむいて綺麗に洗ってからしっかりと水気をふき取り、食べやすい大きさにそぎ切りにする。※胴の部分だけ使います。
2、1をお皿に並べ軽く塩・こしょうをし、オリーブオイルを回しかける。
3、2にいくら・チャービルを散らす。
4、食べる直前に白ワインビネガーをかける。

イカはお刺身になっているものを買ってきて使ってもOKです。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 現在は料理教室や料理イベントの講師、レシピ開発、フードコーディネートなどを手掛け…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる