キャリアオイルでシミ対策! キャリアオイルでシミ対策!

シミを防止するキャリアオイルって?メラニン産生を抑制するオイルで美肌に!

2016.08.18 シミ・ソバカス/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
強い日焼け止めはお肌に負担ですね。日焼け止めの使い過ぎが、秋口の肌荒れや乾燥肌になる原因の一つと言われています。日焼け止めにもいろいろな種類があるので、できるだけお肌の負担にならないものを選び、あとは日傘や帽子、お洋服などで防備するのがいいと思います。それでも100パーセント紫外線を浴びないということは不可能ですね。そうなるとシミを作らないお肌対策ということになります。どうしたらいいのでしょう。

キャリアオイルにはメラニン産生抑制作用が!

アロマセラピーで使用するオイルをキャリアオイルと言います。このキャリアオイルは、セルフマッサージなどで精油を使うためだけではありません。キャリアオイル自体に様々な作用があるのです。

キャリアオイルのイメージ

1、保湿
2、保護
3、老廃物除去
4、リラックス
5、血行促進


このような様々な効果が期待できるのですが、もう一つ、ほんの少しですが紫外線防止に一役買ってくれるオイルもあります。

オイルは酸化するから日中はつけないほうがいいのでは?と思う方も多いと思いますが、キャリアオイルの特性を知って使い分けると美容にとってもいいのです。

シミができる原因

お肌のターンオーバーは年齢とともに遅くなりがちです。ただし、早ければいいと言うわけではありません。ターンオーバーが早すぎてしまうとバリア機能に影響がでてしまうのです。ターンオーバーを早くするというよりは、正常に戻すということが大切です。

ターンオーバーが遅くなる原因は、加齢によるもの、食生活、ストレス、睡眠不足など様々です。ターンオーバーが遅くなってしまうと、剥がれ落ちるはずのものが排泄されず、シミとなってお肌に残ってしまうことになります。

シミのイメージ

シミを作らないためには

基本中の基本は睡眠時間です。ゴールデンタイムと言われている夜10時から夜中の2時までの間はしっかり寝ることで成長ホルモンが活発になり、代謝を促してくれます。ただ、どうも個人差があると言われるようになりました。

大切なことは、スムーズに入眠し、しっかりと熟睡するということです。寝る前の数時間はリラックスタイムとして、アロマで芳香浴などもいいですね。そしてもう一つ、セルフケアも怠ってはいけません。

睡眠のイメージ

シミを防止すると言われているキャリアオイル

キャリアオイルにメラニン産生を抑制する作用があるということが論文で発表されました。毎日のケアでマッサージを行うことはとても有効ですね。

データによると、メラニン産生抑制が認められたキャリアオイルは、オリーブオイル、アルガンオイル、ココナッツオイル、スイートアーモンドオイル、マカダミアナッツオイルなどです。ただし、これらのオイルも質の悪いもの、酸化したものを使ってはかえって逆効果!上質の信頼できるものを使用しましょう。

オリーブオイルのイメージ

精油をプラスして相乗効果

キャリアオイルを選んだら、そこに精油をプラスしてみましょう。細胞成長促進作用など代謝を促すものはとても有効です。そしてなによりいい香りに包まれてケアすることで、自律神経や女性ホルモンにもいい影響を与えてくれます。

《お勧め精油》
ローズ、ネロリ、カモミールローマン、ラベンダーなど

毎日のケアを楽しんで行うことがとっても大切です。

シミ・ソバカスのキーワード

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

IFA国際アロマセラピスト認定校、ISAメディカルアロマセラピスト養成校の校長として、アロマセラピストの養成とともに、自…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる