【美脚づくり】すぐに実践できる!美脚につながる簡単セルフケア3つ 【美脚づくり】すぐに実践できる!美脚につながる簡単セルフケア3つ

【美脚づくり】すぐに実践できる!美脚につながる簡単セルフケア3つ

2016.07.27 痩身/ケア法
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは、コラムニストの愛子です。美脚への憧れは女性共通のはず。だけど足って太りやすく痩せにくい……そんな悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。でも大丈夫!痩せる以外にも手はあります。骨盤の歪みや姿勢、O脚を改善するだけでも、足のラインが整いスラっと綺麗に見えるのです。今回は、ご自宅で簡単にできるケア方法をご紹介します。

骨盤を整える

美脚と骨盤に深い関わりがあることは、皆様よくご存知かと思います。骨盤が開いているとお尻が横に広がり、体型がくずれて足も太くなってしまいます。でも開いた状態で癖付いている骨盤を絞める感覚って、よく分からないですよね。

そんな時は、てっとり早く骨盤の正しい状態を思い出させてくれるゴムバンドがおすすめ。一昔前に流行し、今では定番商品となっています。

ゴムバンド

ドラッグストアやインターネットで1,000円~2,000円程度で購入できます。時間経過とともにゴムが引っ付くようになってしまう商品も稀にありますが、ベビーパウダーをまぶせばサラサラになって、引き続き使用できますよ!

O脚改善ストレッチ

ウォーキングレッスンで学んだO脚改善ストレッチをご紹介しますね。

1)お腹を引き締め、正しい姿勢で正座する。
2)お尻を左に落とし、両足を右に崩して横座りになる。
3)左足の上に右足を乗せ、左膝と右膝を重ねる。できる方は膝をピッタリ付けましょう。付かない方は無理のない範囲でOK。
4)楽な呼吸をしながらキープ。その後反対も行う。

O脚改善ストレッチのイメージ

O脚改善ストレッチのイメージ

O脚が改善されるだけで、ぐっと足が長く綺麗に見えます。ストレッチを行うなら体が柔軟になっているお風呂上りがおすすめ! テレビを観ながら、家族と話しながらなど、気軽に行えるので無理なく続けられるはずです。

長時間やらなくてもいいので毎日行うことが大切。お風呂上りの習慣にしてしまいましょう!

反り腰に注意して!

ヒップが強調され、ウエストがくびれて見える反り腰。一見女性らしい姿勢にも見えますが、実は体型にとってはよくありません。腰に負担がかかり正しい歩き方もし辛くなるので、癖付くと足のラインも崩れていく可能性があります。

立っているとき、歩いているとき、椅子に腰かけているとき、なるべく反り腰にならないように意識しましょう。お腹を引き締め、お尻の穴を床のへ向けるイメージで骨盤を立ててください。

《NG例》

反り腰のイメージ

《OK例》

OK例のイメージ

最後に

いかがでしたか?どれも簡単に出来ることばかりなので、ぜひ続けてみてください。気づけば体や足のラインが綺麗に整っているはずです。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

ダイエット歴は10年以上。芸能のお仕事を始めてからはますますストイックに。ストレスをコントロールしきれず、長い間「過食症…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる