【レシピつき】お手軽なサバの水煮缶で健康的にダイエット! 【レシピつき】お手軽なサバの水煮缶で健康的にダイエット!

【レシピつき】痩せるホルモン分泌!お手軽な「サバの水煮缶」で健康的にダイエット

2016.08.02 痩身/食事・栄養学
このエントリーをはてなブックマークに追加
「青魚の王様」と言われるほど栄養価の高いサバ。脳の活性化にいいというイメージが大きいかもしれませんが、実はダイエット効果も期待できる、優れもののお魚なのですよ!サバを使った料理は、塩焼き・味噌煮・〆サバなどが思い浮かぶと思いますが、すでに調理済みの水煮缶を使うととても便利です。

EPAが痩せるホルモンの分泌を促す!!

サバなどの青魚にはEPA(エイコサペンタエン酸)という成分が多く含まれています。この成分は、GLP-1という痩せるホルモンの分泌を促すのです。GLP-1は、糖の吸収を緩やかにし、血糖値を下げる効果があるのです。サバだけでなく、他の青魚にも含まれているので、旬のものを美味しく食べてダイエットしましょう!

サバの水煮缶のイメージ

ひき肉の代わりにサバの水煮を使って、スパイシーなカレーに

ひき肉で作るキーマカレー。そのひき肉の代わりにサバの水煮を使って、栄養満点のカレーに!煮込む必要もないので、キッチンに長い時間立ちたくない夏にもぴったり。ルーを使わないのであっさりとした仕上がりです。

「サバ缶カレー」のレシピを紹介します。

《材料 2人分》
サバの水煮缶 1缶
たまねぎ 1個
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
カレー粉 大さじ1.5
トマト水煮 300g
プレーンヨーグルト 1/2カップ
塩 少々
こしょう 少々
醤油 小さじ1
バター 10g
オリーブオイル 大さじ2
コンソメキューブ 1個
ごはん  2杯分

《作り方》
1.フライパンにオリーブオイルをひき、みじん切りにしたにんにく・しょうがを炒め、たまねぎのみじん切りも加えて、透き通るまで炒めた後に、水を切ったサバ水煮を加えほぐしながらさらに炒める。

2.1にカレー粉を加え焦がさないように炒め、トマト水煮・コンソメキューブを入れて軽く煮込む。

3.2にヨーグルトを加え混ぜ合わせる。

4.醤油・バターを加え、塩・こしょうで味を調える。

煮込む時間はほとんどないので、あっという間に出来ます。サバはゴロゴロ感を出しても、しっかりほぐしてもどちらでもOKです。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 現在は料理教室や料理イベントの講師、レシピ開発、フードコーディネートなどを手掛け…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる