見た目が若くみえる女性の共通点とは!? 見た目が若くみえる女性の共通点とは!?

見た目が若くみえる女性の共通点!-5歳の美しい姿勢をつくるポイント3つ

2016.07.07 女磨き/ライフスタイル
このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。ウォーキング講師の倉田明奈です。人の第一印象は、9割が見た目とよく言われていますが、服装やヘアスタイル、ネイルなどには気を使っていても、30才を過ぎると若く見える人と老けてみてしまう人がいます。見た目が若くみえる女性には、ある共通点があるのです。

姿勢で変わる見た目の印象

若々しくキラキラしている女性は、みなさん姿勢が綺麗!スマホ片手に下を向いて、脚を広げて立っているなんてことはまず無いです。顔の印象でも同じですが、年齢を感じるのは下に下がっていること。下を向いた姿勢をとっていると、首が前に出て骨盤が後傾しがちに。こうなると、胸が下に下がり、お腹がポコリと出たように見えて、膝も曲がって老けた印象に。

この姿勢が習慣となってしまうと、筋肉の使い方までがクセとなり、自分自身で胸が下がりお腹ポコリの体型を作り上げてしまいます。

下を向いた姿勢のイメージ

今すぐできる-5歳の姿勢の作り方

-5歳の美しい姿勢を作る為に、まずは今すぐできる3つポイントを試してみましょう!

1.目線を上げる
どんなに姿勢を良くしよう!と思っていても、視線が下にあると首が前に出て姿勢が崩れてきます。目線を普段より少し高めにしてみることで、首がまっすぐ伸びて姿勢のバランスが良くなります。

2.お尻をしめる
お尻を中央に近づけるイメージをしてみてください。そうすることで、身体の真ん中に軸ができてブレにくい姿勢が作れます。おまけに、ヒップUP効果も期待できるのでおススメです。

3.かかと同士を閉じて立つ
かかと同士があいてしまうと、どうしても片足重心になりがち。そうなると、片側に傾いた姿勢になってしまう可能性大。また、かかと同士をつけて立つことで、まっすぐな姿勢が作りやすいだけでなくお尻もしめやすくなるので一石二鳥です。

美しい姿勢のイメージ

美しい姿勢をキープする為には?

今までの習慣「姿勢」を急に変えることは、なかなか難しいですが自転車の乗り方と同じで1度身体で覚えてしまえば、そうそう忘れません。

その為には、今回お伝えした3つのポイントを毎日3回は意識してみましょう。

週1回、3時間意識するより、毎日3回少しだけ意識するほうが早道です。歯磨きの時、信号待ちの時など、自分が頑張れそうなタイミングを決めて今日からぜひ-5歳の姿勢を手に入れましょう!

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

Cs'ウォーキングスクール大阪校代表。学生時代に初めてウォーキングレッスンを受けて「姿勢や歩き方で印象が決まる!」と感じ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる