バカンスに必須!老けないために持って行きたい必需品5選 バカンスに必須!老けないために持って行きたい必需品5選

バカンスに必須!老けないために持って行きたい必需品5選

2016.07.09 エイジングケア/美容成分・アイテム
このエントリーをはてなブックマークに追加
リゾートなどへバカンスに行く機会が多い夏は、旅先で紫外線の影響を強く受けて老けをまねき、夏の終わりに後悔することになりかねません。そこで、今回は老けないためにバカンスに持って行きたい必需品をご紹介したいと思います。

1.塗る日焼け止め

バカンスの必需品の筆頭に上がるのは、やはり塗る日焼け止め。光老化を防ぐための最もオーソドックスなアイテムです。

とはいうものの、どんな日焼け止めでもいいわけではありません。まずは汗や皮脂に強く、崩れにくいものを選ぶことが大切です。その上でPA値は+++以上のものを、SPF値は40以上のものを選ぶのがおすすめです。

また、必要量(500円玉大を目安に)を塗ることを想定すると、白くなりにくいものを選ぶのも重要なポイントとなります。ベストな塗る日焼け止めを必ず携帯しましょう。

日焼け止めのイメージ

2.飲む日焼け止め

美容通の間ではすっかりポピュラーなアイテムとなった飲む日焼け止め。身体の内側から紫外線を防止するのに効果があるといわれています。

飲む日焼け止めには、使いたい時だけ飲むタイプのものや毎日1つずつ飲むタイプのものなどがあり、成分も様々なものが販売されています。できれば医療機関での取り扱いがあり、クチコミでの評価も高いものを選ぶのがおすすめです。

3.馬油

紫外線の影響を強く受けることが想定される場合には、アフターサンケアが必須となります。様々なものが販売されていますが、筆者のおすすめは「馬油」。ほてりを鎮めてから馬油を使用すると、シミや肌荒れを防止する効果が期待できます。

また、馬油には保湿効果もあるので、アフターサンケアには最適のアイテム。馬油を持って行けば、全身の保湿にも使用することができるので重宝しますよ。

馬油のイメージ

4.ビタミンCサプリ

紫外線の影響を強く受けると、老化の大敵である活性酸素が大量に発生することに。大量に発生した活性酸素をそのままにしておくと、エイジングサインを加速させることに繋がるため注意したいものです。活性酸素を除去するために、抗酸化作用の高い食品を積極的に摂取することが大切です。

抗酸化作用の高い食品でバカンスに持って行きたいものといえば、ビタミンCサプリ。ビタミンCは美白作用や肌荒れを防止する効果もあるためおすすめです。サプリなら、かさばらないのも嬉しいですね。

ビタミンCサプリは様々な商品がありますが、リポソーム化されているものなどの吸収がいいものを選びましょう。

ビタミンCサプリイメージ

5.いつものスキンケアアイテム

旅行の際は、荷物を少しでも減らしたいもの。スキンケアアイテムは、サンプルなどを持って行くとかさばらず、容器も捨てることができるため便利ですよね。

しかし、これはあまりおすすめできません。なぜなら、旅先では環境の変化による疲れや不調が出やすいもの。そんな時、今まで使用したことがあまりないようなアイテムを使うと、肌トラブルをまねく恐れがあるからです。

そのため、旅先には使い慣れたいつものスキンケアアイテムを小さな容器に入れ替えて持って行くことをおすすめします。

スキンケアアイテムのイメージ

楽しいバカンスから戻ってきた時に後悔しないためにも、持って行くアイテムは厳選する必要があります。そして、旅先では疲れていてもしっかりとお手入れをしましょう。

この記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美LAB.の最新情報をお届け

出典:
  • fotolia

執筆者

エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルなどに出演。ウェブ、雑誌等にコラムを執筆するほか、コスメ…

続きを読む

★ 12星座 占いランキング ★

ラッキー星座を毎月2回、1日と16日に更新
あなたの今月前半の運勢は?ランキングをチェック!

占い一覧ページをみる